郵便局が2/22に「猫」をテーマにした切手を発売!身近な動物シリーズ第5弾

全国の郵便局などで2018年2月22日、身近な動物シリーズの第5弾として猫をテーマにした特殊切手が発売されます。

特殊切手・身近な動物シリーズ第五弾「猫」

特殊切手は、人気のキャラクターや美しい自然・風景など、さまざまなテーマを元にデザインされた切手で、その内のひとつが身近で親しみのある動物をテーマにした「身近な動物シリーズ」。

2015年に発売された第1弾は「犬」、第2弾は「猫」、第3弾は「小鳥と小動物」、第4弾は「犬(中型犬・大型犬)」、そして今回の第5弾では再び「猫」をテーマにした切手が発売されます。

販売されるのは62円と82円の郵便切手で、いずれも1つのシートに10枚の切手がセットになっていて、購入単位は1シートからとなります。

猫の62円郵便切手 by 郵便局の身近な動物シリーズ第5弾62円郵便切手(シール式)/1シート620円

猫の82円郵便切手 by 郵便局の身近な動物シリーズ第5弾82円郵便切手(シール式)/1シート820円

1枚1枚すべての切手に異なる猫ちゃんの写真が使われているほか、シートの余白にも大きいサイズの猫ちゃんが登場。思わず飾っておきたくなるような可愛らしいデザインになっています。


この切手は全国の郵便局で販売されるほか、郵便局のネットショップ、郵便振替による通信販売などで販売される予定で、発行枚数は62円切手が100万シート、82円切手が250万シートとなります。

■発行日
2018年2月22日(木)

■通信販売による申込期間
2018年2月22日(木)〜2018年3月22日(木)

5回にわたって発売されてきた特殊切手「身近な動物シリーズ」ですが、残念ながら同シリーズの切手は今回で最後となります。

(C) Japan Post Co., Ltd./post.japanpost.jp