作家と猫の家族物語「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」1/9からアニメ放送開始

不器用な青年と一匹の拾い猫の日常を描いたコミック「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」のアニメ放送が1月9日から始まります。

テレビアニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」同居人はひざ、時々、頭のうえ。

本作はスマートフォンなどで読めるWEBコミック、COMICポラリスで2015年から連載中の人気マンガ。

主人公のミステリー作家・朏 素晴(みかづき すばる)は、自らの想像の世界を邪魔する他人が苦手。そんな素晴の元にやってきたのは一匹の猫。不器用な男子と一匹の拾い猫が、すれ違いながらもゆっくりと絆を深めていく様子を描いたストーリーは人間と猫の2つの視点で描かれているのが特徴的で、猫を飼っている人や猫の気持ちが知りたい人を中心に注目を集めています。

人気コミック「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」

現在は単行本が5巻まで発売されている人気の同作が、このたびついにTVアニメとなって放送されます。

<あらすじ>

他人が苦手で、人見知りの小説家・朏 素晴(みかづき すばる)と人に捨てられ、過酷なノラ生活を生き抜いてきた猫。
ふとしたきっかけで一人と一匹はいっしょに暮らし始めるが・・・?

日々の暮らしをひと目線とねこ目線で描き、それぞれの想いが交互に織りなされるストーリー。

些細な時間を積み重ねて、僕らは「家族」になっていく――
ふたりでみつける幸せ一緒ぐらし。

主人公の朏素晴 by アニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」朏 素晴(みかづき すばる)

主役猫のハル by アニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」猫のハル


主人公の朏素晴と猫のハル by アニメ「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」家族になっていくのニャ

人間の主人公・朏 素晴の声役はテレビアニメ「黒子のバスケ」の黒子テツヤ役をはじめ俳優としても活躍する小野賢章(おの けんしょう)さんが務めるほか、猫のハル役にはテレビアニメ「ハヤテのごとく!」シリーズの水連寺ルカ役や「アイドルマスター ミリオンライブ!」の春日未来役などを務めた山崎はるかさんを起用。

小野賢章(朏素晴役)小野賢章(朏素晴役)

山崎はるか(ハル役)山崎はるか(ハル役)

その他にも、昨年公開された映画・旅猫リポートのサウンドを手がけたコトリンゴが音楽を担当するなど、見どころの多い作品となっています。

コトリンゴコトリンゴ

<放送情報>

■AT-X
1月9日から毎週水曜 23:30~24:00
▽再放送
1月11日から毎週金曜 15:30~16:00
1月13日から毎週日曜 8:30~9:00
1月15日から毎週火曜 7:30~8:00

■ABCテレビ
1月9日から毎週水曜 26:20~26:50

■TOKYO MX
1月10日から毎週木曜 24:00~24:30

■BS11
1月10日から毎週木曜 24:30~25:00

(C) MINATSUKI/AS FUTATSUYA/COMIC POLARIS/Hizaue COMMITTEE