アート

Tagged
並べ替え
価格は117万円!はしもとみお氏が手がけた猫の純金オブジェが発売、銀座で彫刻展も開催中

価格は117万円!はしもと みお氏が手がけた猫の純金オブジェが発売、銀座で彫刻展も開催中

宝飾品ブランドのGINZA TANAKA(ギンザタナカ)から動物や自然をモチーフにした純金オブジェのコレクションが9月5日に発売されました。GINZA TANAKA(田中貴金属ジュエリー株式会社)は、1892年に創業した老舗の貴金属店。全国に12店舗を展開し、純金やプラチナなどの上質な貴金属に匠の工芸技術を駆使して、デ...
猫アートや猫グッズが大集合!日本橋の丸善で全館をあげて「丸猫展 2019SUMMER」が開催

猫アートや猫グッズが大集合!日本橋の丸善で全館をあげて「丸猫展 2019SUMMER」が開催

東京都中央区にある大型書店「丸善 日本橋店」で7月31日より、同店が選んだ猫のアートや書籍、雑貨などを全館あげて販売する「丸猫展 2019SUMMER」が開催されます。丸善日本橋店は1870年(明治3年)、福沢諭吉の門下生であった早矢仕有的(はやし ゆうてき)が東京日本橋に出店した老舗の本屋。店内では文庫、雑誌、写真集...
コーヒーを飲みながら猫アートを観賞♪ 19名の作家による「夏のねこ展」7/9から高円寺で開催

コーヒーを飲みながら猫アートを観賞♪ 19名の作家による「夏のねこ展」7/9から高円寺で開催

東京都杉並区の高円寺にあるアートギャラリーで7月9日から、作家によるグループ展「夏のねこ展」が開催されます。本展は「猫」という存在に魅了された作家たちによる猫好きのための作品展で、会場では19名のアーティストたちが制作した絵画やイラスト、グッズなど、猫をモチーフにした様々なスタイルの作品が展示&販売されます。
猫を好んで描いたアメリカの路上画家「ミリキタニ」と12名の作家による作品展が6/11〜開催

猫を好んで描いたアメリカの路上画家「ミリキタニ」と12名の作家による作品展が6/11〜開催

東京都新宿区西新宿にある2棟建ての高層ホテル・京王プラザホテルで6月11日より、猫や強制収容所、広島などをモチーフに描いたアメリカの路上画家ジミー・ミリキタニと、12人の作家たちによる作品展「アートの力 -猫のまなざし- オマージュ・ミリキタニ展」が開催されます。同ホテルの本館3Fロビーには有名作家から新進の若手作家ま...
猫を愛した彫刻家、朝倉文夫の企画展が日比谷で開催中、6/7には講演会もあるニャ

猫を愛した彫刻家、朝倉文夫の企画展が日比谷で開催中、6/7には講演会もあるニャ

明治から昭和にかけて活躍した彫刻家、 朝倉文夫(あさくら ふみお)の作品を展示する企画展が6月23日まで、東京都の千代田区立日比谷図書文化館で開催されています。明治・大正・昭和にわたって活躍し、彫刻家として初めて文化勲章を受章した朝倉文夫は、自他ともに認める大の猫好きでした。1964年の東京オリンピックの開催にあわせて...
ピンクの巨大な猫や1,300匹を超える猫もいるニャ!森美術館で現代アートの展覧会が開催中

ピンクの巨大な猫や1,300匹を超える猫もいるニャ!森美術館で現代アートの展覧会が開催中

猫のアート作品なども展示されている「六本木クロッシング2019展:つないでみる」が5月26日まで、東京都港区の六本木ヒルズにある森美術館で開催されています。「六本木クロッシング」は森美術館が3年に一度、日本の現代アートシーンを総覧する定点観測的な展覧会として2004年以来開催してきたシリーズ展で、6回目となる今回は現代...
東京芸大の学生や教員らが制作、猫のアート作品を展示&販売する「藝大の猫展」

東京芸大の学生や教員らが制作、猫のアート作品を展示&販売する「藝大の猫展」

東京藝術大学のキャンパス内にあるギャラリーショップ・藝大アートプラザで4月26日から、猫をテーマにした作品を展示販売する「藝大の猫展」が開催されています。藝大アートプラザは東京藝術大学の学生、教職員、卒業生の作品を中心に展示・販売することで、多くの人々がアーティストと出会い、応援できる場所になることを目的として昨年10...
3,000点の猫アート作品を展示「猫都のアイドル展 at 百段階段」4/26から開催

3,000点の猫アート作品を展示「猫都のアイドル展 at 百段階段」4/26から開催

昭和初期の豪華な装飾を施した木造建築「百段階段」で4月26日から、猫をモチーフにしたアート作品を展示する「猫都のアイドル展」が開催されます。百段階段とは、1931年に国内で最初に誕生した総合結婚式場・ホテル雅叙園東京(旧称:目黒雅叙園)の敷地内に建造された、園内に現存する唯一の木造建築。99段もある長い階段廊下で結ばれ...
江戸や明治に猫を愛した芸術家の作品展「アートになった猫たち展」4/26から開催

江戸や明治に猫を愛した芸術家の作品展「アートになった猫たち展」4/26から開催

江戸時代から明治にかけて、猫を愛した芸術家たちの作品を展示する展覧会「アートになった猫たち展」が4月26日から東京都の千代田区立日比谷図書文化館で開催されます。近年、日本では「猫ブーム」と言われて久しいですが、猫は古くから日本人の生活に深く寄り添ってきた動物で、きまぐれで微笑ましい表情や仕草、想像力をかきたてるその存在...
国宝の仏像も猫に変身!手のひらサイズの可愛い「猫仏」の作品展が表参道で開催中

国宝の仏像も猫に変身!手のひらサイズの可愛い「猫仏」の作品展が表参道で開催中

猫の姿をしたかわいい木彫りの仏像「猫仏(ねこぶつ)」を展示販売するイベントが4月18日より、東京・表参道にある仏像専門店で行われています。猫仏は職歴20年の仏師・酒井豪氏と、その妻によるアートユニット「仏屋さかい」が猫たちを仏の姿で表現する人気の仏像シリーズ。奥様が描いたデザイン画を元に、酒井氏が彫刻から彩色、台座の制...
12名の作家による猫のアート作品を展示、WEB展覧会「猫づくし展」が3/5から開催中

12名の作家による猫のアート作品を展示、WEB展覧会「猫づくし展」が3/5から開催中

日本の絵画や美術工芸品を紹介するポータルサイト・日本橋Art.jpで3月5日から、猫のアート作品を公開するweb展覧会「猫づくし展」が開催されています。現代では世界中で多くの人々を魅了し続けている猫。人間との関わり合いは古く、現在世界最古のものとしては地中海に浮かぶキプロス島の遺跡で約9,500年前
ネコ×葛飾北斎×宮沢賢治「ますむらひろし展」が岩手県立美術館で開催中

ネコ×葛飾北斎×宮沢賢治「ますむらひろし展」が岩手県立美術館で開催中

漫画家のますむらひろし氏が描く漫画作品シリーズ「アタゴオル」のキャラクターと、葛飾北斎の浮世絵が融合したイラスト作品などを展示する「ますむらひろし展 -アタゴオルと北斎と賢治と-」が1月3日から岩手県立美術館で開催されています。 宮沢賢治の童話作品の漫画化やアニメーション「銀河鉄道の夜」(杉井ギ サブロー監督)...
超リアルな猫のクレヨン画展が12/26から開催!愛猫の絵画制作もオーダーできるニャ

超リアルな猫のクレヨン画展が12/26から開催!愛猫の絵画制作もオーダーできるニャ

パステルと水彩絵具を使ってリアルな猫を描く画家・市来功成(いちき こうせい)さんによる猫をモチーフにした作品展 「-君が僕にくれたもの- 市来功成 絵画展」が12月26日より大阪の大丸心斎橋店で開催されます。 作品名:気高く 約30年かけてオリジナルのクレヨン画法を完成させた市来さんは、柔らかいタッチで精緻に描きだす作...
台湾で話題のネコ描き画家チン・ぺイイ(陳 珮怡)氏の初画集が刊行&個展も開催

台湾で話題のネコ描き画家チン・ぺイイ氏の初画集が刊行&個展も開催

アジアのアートシーンで活躍する画家、チン・ぺイイ(陳 珮怡)氏によるはじめての画集「陳珮怡画集 猫さえいれば」が11月23日に刊行されます。 本書は膠(にかわ)と鉱物を使った東洋の伝統的な技法・膠彩画(こうさいが)を駆使して描いた作品を収録した画集で、驚くべき精細さで描かれた猫は、毛並みの触り心地の違いまでも感じられそ...
スーパーハンコアートで描いた猫の作品展が東京・目黒の猫カフェで開催

話題のスーパーハンコアートで描いたネコの作品展が猫カフェで開催中

スーパーハンコアート作家・安東和之氏による個展、「スーパーハンコ猫ちゃん」〜うれしい かわいい たからもの〜 が9月14日(金)から東京都目黒区にある猫カフェで開催されています。 安東和之氏は、ボードゲームの制作や指サック似顔絵など様々な創作活動を行っているアーティストで、ハンコをたくさん押して絵を描くスーパーハンコ...
琉球王国時代に描かれた「神猫図」を初公開!首里城公園で動物をテーマにした企画展が開催中

琉球王国時代に描かれた「神猫図」を初公開!首里城で動物をテーマにした企画展が開催中

ネコや鳥といった身近な動物から、龍などの想像上の神獣まで、さまざまな動物をテーマにした作品を展示する企画展「琉球 美の動物園~琉球人が描いた生き物たち~」が沖縄県那覇市の首里城公園で10月4日(木)まで開催されています。 首里城正殿 / 御庭 首里城公園とは、1429年から1879年の450年間にわたって存在した琉球王...
猫を描いた画家・藤田嗣治の没後50年を記念した大回顧展が7/31〜開催

猫を描いた画家・藤田嗣治の没後50年を記念した大回顧展が7/31〜開催

猫を題材にした作品を数多く残している画家・藤田嗣治(=レオナール・フジタ 1886-1968)の没後50年を記念した回顧展が、7月31日から東京都美術館で始まります。 1886年・明治19年生まれの藤田嗣治は26歳の時にフランスに渡り、日本画の技法を油彩画に取り入れた裸婦像が「乳白色の下地」「乳白色の肌」と呼ばれて絶賛...
富山県にある「朝日町立ふるさと美術館」の外観

厳選した100点の猫アート作品を展示する「猫まみれ展」が富山県で開催

猫アート作品の収集家「招き猫亭」のコレクションを展示する企画展が、富山県にある朝日町立ふるさと美術館で2018年7月14日から開催されます。 (C) furusato museum 招き猫亭とは、浮世絵の名品や国内外の作家による作品など、猫をモチーフにした美術品を40年以上にわたって集め続けているコレクターで、その所蔵...
ねこを描いた芸術作品を紹介する「アートになった猫たち展」7/14から岡山で開催

ねこを描いた芸術作品を紹介する「アートになった猫たち展」7/14から岡山で開催

絵画などの芸術作品に登場する猫の魅力を紹介する展覧会「アートになった猫たち展」が7月14日から岡山シティミュージアムで開催されます。 猫は古くから私たち日本人の生活に深く寄り添ってきた動物で、きまぐれで微笑ましい表情や仕草、想像力をかきたてるその存在は、さまざまな美術作品のモチーフとして表現されてきました。 本展では、...

最近の投稿