猫の肉球がまる見え&空きスペースを有効活用!部屋の隅っこ専用の透明キャットステップが登場

猫カフェなどでよく見かける透明なキャットステップ。

真下から眺める猫は格別ニャ

猫が乗ると足の裏、すなわち肉球が丸見えになってしまうため猫にとっては恥ずかしい、見ている人間にとっては至福のひとときをもたらしてくれるアイテムで、ゴロンと座り込めば透明な板にモフモフの毛が密着した様子も眺めることができます。

猫を飼っている人なら自宅に設置して思う存分愛猫の肉球を眺めていたいところですが、通常、キャットステップは猫が壁面を移動できるように段差を付けて複数設置するため、お部屋の広さによっては圧迫感を感じがち。

そんな時に便利なのが、部屋の隅に取り付けられる透明のキャットステップです。

部屋の隅っこ専用の透明なキャットステップ「キャットステップコーナー」
「キャットステップコーナー」

部屋の隅っこは直角になっているため有効活用しづらく、視線が行き届きにくいためデッドスペースになりやすいですが、普段から気にならない場所だからこそキャットステップを設置しても圧迫感を感じにくい穴場スポット。

一般的なキャットステップは細長い形状になっているので設置には不向きですが、このキャットステップコーナーは角度が90度の扇形になっているので部屋の隅っこにぴったりフィット。

2箇所で固定してしっかりと支える構造のため猫が乗っても安定感は抜群で、支えるパーツが透明になっていて下からの眺めを遮らないほか、設置する高さを自由に決められるので真下に物が置いてあっても邪魔になりません。

部屋の隅っこ専用の透明キャットステップ「キャットステップコーナー」の使用イメージ
部屋の隅っこを有効活用ニャ

扇形の半径は30cmで猫ちゃんが座るのはもちろん、ゴロンと寝転ぶこともできるため新たなくつろぎスペースとしても活用できるほか、壁面用のキャットステップと組み合わせて動線を確保することもできます。

透明なキャットステップに乗ってくつろぐ猫たち
猫の登りやすさに配慮

製品にはキャットステップを固定するためのネジと釘ピンが付属していて、壁材に合わせて取付方法を選択することが可能。下地が有る石膏ボードの場合はネジで、下地がない石膏ボードの場合でも釘ピンで取り付けられるようになっています。

壁に下地がなくても取り付けられる透明なキャットステップ「キャットステップコーナー」
下地がなくても設置可

透明なキャットステップ「キャットステップコーナー」の取り付け方法
2種類の固定方法を用意

この製品を開発したのは、プラスチック成形品や金属加工品などの製造販売を手がけるタカラ産業。屋内外の物干金物シリーズを中心に商品展開しているメーカーで、一部ペット用品の開発も行っており、昨年には猫用の透明キャットステップを発売済み。

今回新たに発表された「キャットステップコーナー」はクラウドファンディングサイトのMakuake(マクアケ)にて2021年7月30日まで先行販売を実施中で、期間中は一般販売予定価格の20%オフとなる6,952円(1枚)で購入できるほか、通常の透明キャットステップとのセット商品なども販売されています。

品名:キャットステップコーナー
用途:成猫用の玩具
型番:PC30R 1枚セット(製品重量 約900g)
材質:PC、ABS、POM、ステンレス

<参考>
ウマ娘の影響恐るべし…!猫の背中に着けると競走馬みたいに変身できるミニゼッケンが登場
ドリカムの中村正人が猫トイレを発案!流水で自動洗浄できる「ネコレット」大和ハウスから発売
シャープのエアコンに何と「ネコちゃんモード」が搭載!最新機種となるXシリーズが発売

(C) TAKARA INDUSTRY CO.,LTD.

最近の投稿