ヨーロッパをはじめ世界各地の子猫写真140点が大集合!岩合光昭写真展「こねこ」広島で開催

日本を代表する動物写真家・岩合光昭さんの写真展「こねこ」が2020年8月20日(木)より、広島駅近くにある百貨店「福屋広島駅前店」で開催されます。

岩合光昭写真展「こねこ」で展示される猫写真イメージ(宮城県・田代島のこねこ)
© Mitsuaki Iwago/Crevis inc

これまでアフリカ大陸やガラパゴス諸島をはじめ、地球上のあらゆる地域を40年以上にわたって飛び回り、ライオン・ジャガー・サーバル・アフリカゾウ・ゾウガメ・ホッキョクグマ・クジラなど様々な野生動物を撮影してきた岩合さんが、ライフワークとして撮り続けているもっとも身近な野生動物が「ねこ」です。

本展はそんな岩合さんが世界各地で出会った猫の中でも「こねこ」に焦点を当てた写真展で、母猫と一緒に外の様子を観察するこねこ、大型犬にじゃれつくこねこ、体を寄せ合い合って眠るこねこたちなど、小さな体で元気いっぱいに過ごしている愛くるしい表情や、日々冒険する姿を捉えた約140点の作品が展示されます。

<撮影場所(例)>
スペイン・バルセロナ、モロッコ・マラケシュ、エジプト・エレファンティネ島、スイス・ヴェンゲン、イングランド・ブリストル、ベルギー・モンス、ペルー・タキーレ島、宮城県・田代島


会場では写真集やDVDをはじめ、 ポーチ・ミニしおり・エコバッグ・キーリングなど本展だけのオリジナルグッズも販売される予定となっています。

また、写真展に先行して福屋のオンラインストアでは「岩合光昭ねこグッズお楽しみ袋」を数量限定で発売中。クリアファイルセットやポストカードなど、毎回展覧会で人気の岩合グッズ6点がセットになった詰め合わせ商品が1,100円(税込)で販売されています。

イベント概要

名称:岩合光昭写真展 こねこ
期間:2020年8月20日(木)~9月1日(火)
時間:10:30〜19:30
  :10:00〜17:00(最終日)
   ※入館は閉館の30分前まで
料金:600円(高校生以下無料)

会場:福屋広島駅前店 8F催事場

広島県広島市南区松原町9-1

クレヴィス
¥1,760 (2020/09/24 21:37:03時点 Amazon調べ-詳細)

(参考)
干支になれなかった猫にも注目ニャ!30点の初公開作品を含む動物の日本画展が京都で開催
花江夏樹さんの愛猫も展示されるニャ!「ねこがかわいいだけ展」リアル&ネット会場で同時開催
館内には本物のニャンコも♪ 280点の猫アートを展示する「猫ねこ展覧会」松山庭園美術館で開催中

最近の投稿