約100頭のニャンコが参加するCFAのキャットショーが浅草で開催!猫用品の販売もあるニャ

世界最大規模の愛猫協会「CFA」のキャットショーや物販などを行なうイベント「It’s demo Meow」が7月20日に東京・浅草にあるイベント会場で開催されます。

世界最大規模の愛猫協会「CFA」で表彰された美しい猫

CFAは「THE CAT FANCIERS’ ASSOCIATION, INC.」の略称で、1906年にアメリカのニュージャージー州で創立された愛猫協会。現在は日本を含む世界各地に600を超える所属団体を抱えており、純血猫種の血統登録書の発行をはじめ、世界各地でキャットショーの開催や動物愛護活動などを行ったりしています。

中でもキャットショーは毎年5月1日〜翌年の4月30日までを1シーズンとして、アメリカやヨーロッパ、日本、その他の国々などで年間40回近く開催されており、猫の外見はもちろん骨格や筋肉の発達、お手入れ状態、健康状態、性格など多岐にわたって審査員が評価。

CFAの審査員にしっぽを審査されている猫
CFAのキャットショーの審査風景


 

優れた血統猫を後世に引継ぐとともに、猫の飼い主や愛猫家同士による情報交換の場として、また猫についての知識を高めたり興味を喚起することなどを目的に行われています。

今回は7月20日(土)の11:00からキャットショーが開催され、80~100頭ほどの猫が参加。ペットショップなどではなかなか見ることのできない美しい猫たちの審査を見学することができます。

CFAのキャットショーに参加した美しい猫

当日はキャットショー以外にも、CFAのタイトル猫たちを紹介するエキシビションコーナーや、ブリーダーを紹介するコーナーなども予定されています。

<予定スケジュール>
■エキシビション
10:00~10:20、14:30~14:50

■キャットショー
11:00~14:30、15:00~17:00

会場への入場料は無料で、禁止事項を遵守すれば誰でも見学することが可能。とは言え、キャットショーは日本ではまだなじみが薄く、猫のことが好きでも行ったことがない人にとってはその魅力がいまいちピンとこないもの。

そこで今回は、本イベントの主催団体であるCFA公認クラブ「Samething Hearts Cat Fanciers (サムシングハーツキャットファンシァーズ) 」の方に、キャットショーの見どころや楽しみ方をうかがってみました。


ーーキャットショーの見どころを教えてください
最も目に見えるところは猫の美しさでしょう。
CFAは血統猫に対する純粋主義の姿勢が世界で一番厳しい団体です。CFAの主な活動は純血猫種の血統登録、登録証や血統図の発行、加盟クラブへのショーライセンスの許可など、ショーを通じて猫の飼い主と愛猫家の関心を高めると共に、「すべての猫の幸福」に向けて様々な活動をしています。

その中で品種(=血統猫の種類の総称)として、きびしく審査を受ける猫たちは、骨格から、体型を整え、毛色も厳選されます。更に誰が見ても美しいといわれるグルーミングを施された猫たちがショーに参加しています。

これらの猫たちは、性質的にも穏やかであることが求められていて、審査員の手によって移動させられたり、顔や手足頭を触られたり、ポーズを取らせられる事を苦にしません。むしろ、人前で褒められることを楽しむ猫も多いくらいです。猫がじっとさせられて可哀想だという意見が寄せられることもありますが、そもそもショー会場や審査を嫌がる猫たちは参加しませんのでご心配いりません。

ケージの中で審査を待つ猫たち by CFAのキャットショー会場


ーー他にキャットショーの楽しみ方はありますか?
審査されている猫を見ながら、自分の好みや感覚で「この猫が素敵」「この猫が勝つだろう」など予想しながらご見学ください。6名の審査員がどの猫に良い評価を与えるのか、その違いを見るのも楽しみ方のひとつです。

また、キャットショーには多くのブリーダーが参加しており、タイミングを見計らって猫種の性質や飼い方などについて質問することもできるほか、中には猫を触らせてくれるオーナーさんも。写真を取りたい場合は一言頼めば、移動前後でなければ撮影させてくれるでしょう。

CFAのキャットショーに参加する猫を見ようと集まる見学者たち

 

ーー猫を飼っていなくても見学できますか?
キャットショーの会場はペット同伴での入場は出来ませんが、猫が好きな方、猫に興味を持っている方ならばどなたでも見学できます。ただし、人間の言葉を話さない猫たちですから、急に手を出したり、大きな声をかけたりすることはご遠慮ください。普通に、礼節を持って見学を楽しんでいただきたいと思います。

また、ショーに参加する猫のオーナーたちは健康にとても気を使っています。会場で出会った猫をすぐ撫でるといったような行為はせず、お互いの猫のために、自分の猫以外を触る時には必ず除菌をしています。そのため、見学者でも猫に触ることを希望する場合には除菌剤での消毒を求められる場合があることをご理解下さい。

CFAのキャットショーに参加する猫たちを抱っこする様子

 

また会場では、猫を飼っている人や猫好きな人には気になるショップが30以上も出店。

食べた後も容器を再利用できる大人気のネコ型お弁当「福ねこ弁当」など、人間向けの食べ物をはじめ、キャットフード、猫の健康維持に役立つサプリメント、グルーミング用品、除菌・消臭グッズ、爪とぎベッドやキャットタワー、猫を愛するハンドメイド作家たちのオリジナル雑貨などが展示販売されるほか、14:30ごろからは当日発売開始となる「猫が浮かんでくるこぶ茶」を30分間限定で販売されるなど、会場内を巡ってショッピングを楽しむことができます。

猫用のおもちゃの販売風景 in CFAキャットショーの会場
猫用のオモチャや
猫トイレの販売風景in CFAキャットショーの会場
猫トイレもあるニャ

 

イベント概要

名称:It’s demo Meow
日程:2019年7月20日(土)
時間:9:50〜17:00
入場:無料

会場:東京都立産業貿易センター台東館 6F

〒111-0033 東京都台東区花川戸2-6-5

画像提供:Samething Hearts Cat Fanciers
※本記事に掲載されている画像は過去に開催されたイベントの様子です