ネコ好きさんの家飲みにぴったりなアイテムも♪ 人気の猫マンガ「トラとミケ」が初のグッズ化

週刊誌・女性セブンで連載中の猫だらけ漫画『トラとミケ いとしい日々』のオリジナルグッズが登場しました。

同作は動物写真家・岩合光昭さんの初映画監督作品『ねことじいちゃん』の原作者で、イラストレーターのねこまきさん(ミューズワーク)が名古屋を舞台に描く人気マンガ作品。登場人物はすべて「擬人化された猫」。

<STORY>
つらいときも、悲しいときも、何があっても、あそこに行けば、美味しい料理とお酒、そしてトラさんとミケさんの笑顔が変わらず待っている――2人のばーちゃんが切り盛りする老舗のどて煮屋「トラとミケ」。経理を担当する姉のトラと、調理と接客を担当する妹のミケが切り盛りするお店には、いつも常連さんたちが訪れ笑い声に包まれながら賑やかに夜が更けていく。

時代と共になくなりつつある昭和の下町風景や、ささやかな日々の幸せ、ほのぼのとしたイラストに癒やされるとあって人気を集めています。

心がほっこりする猫”人情”漫画でありながら、どて煮、手羽先、海老ふりゃあ、味噌カツなど「名古屋めし」と呼ばれる美味しい料理やお酒が随所に登場して、食欲をかき立てるのも同作ならではの魅力。

新たに発売されたグッズには、トラさんとミケさんのイラストが描かれた「豆皿」「おちょこ&とっくりセット」「お茶漬けどんぶり」、さらには「ワンカップ純米酒」まで、漫画のオリジナルグッズとしては異例の家飲みアイテムがラインナップしています。

豆皿/990円

おちょこ&とっくりセット/3,080円
とっくり
おちょこ(ミケさん)
おちょこ(トラさん)
お茶漬けどんぶり/1,980円
どんぶりの中にはイラストが
純米酒 180ml(ワンカップ)/990円

いずれも作中にひょっこり登場しそうなアイテムばかりで、おつまみを豆皿に盛って、純米酒をおちょこ&とっくりで飲みながら、最後はお茶漬けで〆る…といった具合に、お家にいながらどて煮屋で食事やお酒を楽しんでいる気分に浸れそう。

その他にもガーゼハンカチ、てぬぐい、クリアファイルといった日常生活に使えそうな雑貨も販売されています。

ガーゼハンカチ/880円
てぬぐい/1,100円
A4クリアファイル/385円
A4クリアファイル(裏面)

「トラとミケ」のアイテムはキャラクターグッズの企画販売などを手掛けるムービックのオンラインストアにて5月11日頃より発売中。今夏にはコミックの第2巻も刊行される予定となっています。

<ねこまきさんの関連記事>
16名のマンガ家が猫との暮らし方を紹介!コミックエッセイ集「ねこといっしょ」
猫に関する問題を118個も収録!イラストや漫画を交えて楽しく学べる「にゃんこドリル」

※本記事で掲載した商品の一部は試作品で実際の商品とは異なる場合があります。
(C) Nekomaki/Shogakukan

最近の投稿