パパブブレが3種類の猫キャンディを公開!2月4日から一般販売されるニャ

スペイン・バルセロナ発祥のアート・キャンディ・ショップ「papabubble(パパブブレ)」が2月に発売を予定している猫キャンディの商品イメージが公開されました。

papabubble(パパブブレ)の猫ミックスキャンディ製品イメージ
ネコ好きさんにはたまらニャイ

パパブブレは世界一おもしろいお菓子屋さんを目指しているキャンディショップで、日本では2005年に国内1号店となる中野店をオープンして以来、大丸東京店やルクア大阪店、GINZASIX店など現在は全国に12店舗を展開。

スタイリッシュな内装や包装をはじめ、カラフルで宝石のようなキャンディ、来店客の目の前で飴を作ってくれるパフォーマンスなどが話題を呼び人気を集めています。

そんなパパブブレは猫の日(2月22日)を記念して、2019年2月4日~2019年3月3日までの間「猫祭り」と称したイベントを開催。

期間中は3種類のかわいい猫をモチーフにしたキャンディが発売されます。


猫ミックスキャンディ

こちらは一般公募した愛猫のイラストをキャンディの絵柄に採用するユーザー参加型の企画を元に開発された製品で、昨年末から年始にかけて応募を実施。

イラストを手描きする手間にもかかわらず165匹の応募が寄せられ、その中から選考で選ばれた猫のイラストと製品化したキャンディのイメージが公開されました。

猫ミックスキャンディの応募イラスト by papabubble(パパブブレ)
選ばれたのはこちらの5匹の猫
5種類の猫をモデルにした猫ミックスキャンディの応募イラスト by papabubble(パパブブレ)
 実物のキャンディになったニャン♪

どれも猫ちゃんの特徴をうまく再現した可愛らしいキャンディに仕上がっていますが、それぞれのプロフィールとフレーバーも公開されています。

<内容:写真左から>
■Bubbles(バブルス) 5歳
特技は「空気を読む」。落ち着いた性格で人懐っこく、寒い夜は布団の中に入れてとおねだりする甘えん坊。キャンディの味はラズベリー。

■栗太郎 11歳
食べるのが大好きでちょいデブのブラウンアメショくん。綺麗な緑色の目が特徴。キャンディの味はマンゴー。

■ムギ 5歳
性格はとても穏やかで甘えん坊。常に抱っこをして欲しいと喉をゴロゴロ鳴らし、撫でると表情がとろける。キャンディの味はレモンヨーグルト。

■小福 10ヶ月
猫なのに運動オンチ。ジャンプが苦手で高いところが登れない。イラストではムスっとしているが性格は穏やかで甘えん坊。キャンディの味はマタタビ。

■ぽっちぃ 12歳
庭にあるお気に入りの植木鉢に猫鍋しながら日向ぼっこするのが大好き。キャンディの味はアプリコットオレンジ。

猫ちゃんの姿や性格を想像しながら一粒一粒味わうと、なんだか楽しい気分になれそうなキャンディですね。

猫ミックスキャンディの商品パッケージ by papabubble(パパブブレ)
パッケージもオシャレ

選考で選ばれたのは全部で10匹の猫ちゃんたちで、今回は第1弾として5匹のニャンコが登場。第2弾は別の5匹の猫をモデルにしたキャンディが販売される予定となっています。

品名:猫ミックスキャンディ 第1弾
販売:2019年2月4日(月)~3月3日(日)
価格:袋(40g)580円/Sサイズ瓶(50g)800円/Mサイズ瓶(170g)2,300円

キャットフード風キャンディ

続いてこちらは見た目がまるでキャットフード(カリカリ)のようなキャンディ。

キャットフード風キャンディの商品パッケージ by papabubble(パパブブレ)
キャットフード風キャンディ

実際には噛んで食べるラムネのようなキャンディで、店頭ではマンゴーやいちご味、コーヒー、抹茶味などが数量限定で販売され ているパパブブレ通の人のみぞ知るレアな商品。

今回の味は食べだしたら止まらない「カレー味(=黄色)」、スパイスがクセになる「マンゴーチリ味(=赤色)」、甘さとココナッツ風味が効いた「パインココナッツ味(茶色)」の3種類がミックスされたキャンディで、小ぶりのフードボウルに盛り付ければ猫になった気分に浸れそう!?

キャットフード風キャンディの盛り付けイメージ by papabubble(パパブブレ)
猫のきもちが分かるのニャ

もちろん猫ちゃんには食べられないため、猫を飼っているお家では誤食しないように注意が必要。

少量ずつしか生産できない製品のため無くなり次第終了となってしまうので、気になる人は早めにゲットすることをオススメします。

販売:2019年2月4日(月)~
価格:袋(40g)580円

猫ロリポップ

最後はひとつひとつ職人さんが手作りしているという「猫ロリポップ」キャンディ。

職人さんが手作りした猫ロリポップキャンディ by papabubble(パパブブレ)

お菓子というよりはもはやアート作品。限定80本とこちらも少量生産ですが、中には有名なニャンコをモデルにしたキャンディがあるかも!?しれないとのことなので、実物を手にとって眺めてみたい一品です。

黒猫のロリポップキャンディ by papabubble(パパブブレ)
食べるのに勇気がいりそう!?
白猫のロリポップキャンディ by papabubble(パパブブレ)
愛猫に似たキャンディがあるかも

販売:2019年2月4日(月)~
価格:個別に設定

今回ご紹介したパパブブレの猫キャンディは、以下の店舗にて販売される予定となっています。

< 販売店舗 >
PAPABUBBLE全直営店
中野店/ GINZA SIX店/横浜店/大丸東京店/ルミネエスト新宿店/ルクア大阪店/福岡天神地下街店/仙台パルコ2店/千葉そごうJUNNU店/日本橋店/京王のれん街店/横浜ランドマーク店

(C) Papabubble