可愛いネコやリスなどを収録!削るだけで癒されるスクラッチアートの新刊「おとぎの楽園物語」

下絵をなぞって削るだけでカラフルなイラスト作品ができあがるスクラッチアートの新刊「おとぎの楽園物語〜けずって描く癒しの動物たち〜」が発売されました。

スクラッチアートの新刊「おとぎの楽園物語〜けずって描く癒しの動物たち〜」メインビジュアル
おとぎの楽園物語

スクラッチアートとは、下絵が描かれた黒いシート(=スクラッチシート)を専用ペンでなぞって削ると、光の角度によってキラキラと輝くホログラムの線やキレイな色の線が浮かびあがり、初心者でも簡単に色鮮やかなイラストを描くことができるお絵かき遊びのこと。

無心になって削っているとキレイな絵が浮かび上がってくる不思議な感覚に心が癒やされるとあって、アメリカを中心に海外でブームが巻き起こり、日本でも様々なイラストの下絵を収録したスクラッチアート書籍が発売されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Magenta Tienda de Diseñoさん(@magentatdd)がシェアした投稿

今回登場したのは学研プラスが発売している「大人の癒しのためのスクラッチアート」シリーズの第4弾となる書籍で、パッケージの中にはおとぎ話に出てくるような動物たちの下絵5枚(ネコの楽園、やさしいシカ、ヤマバトの花便り、森のクマさん、リラックスリス)+オリジナルのスクラッチペンが封入。

スクラッチアート書籍「おとぎの楽園物語」に収録されている下絵5枚(ネコの楽園、やさしいシカ、ヤマバトの花便り、森のクマさん、リラックスリス) by ヨシヤス
セット内容
スクラッチアート書籍「おとぎの楽園物語」の表紙 by ヨシヤス
表紙は収録作のひとつ「ネコの楽園」ニャ

用具を持っていない人でも、付属ペンで下絵をなぞりながら削るだけでカラフルな絵を描くことができます。



 

下絵のデザインを手がけているのは、ネコをモチーフにしたキャラクター「ニャンコス」やコミック&TVアニメ「黒猫モンロヲ」の原作者で、スクラッチアートの第一人者でもあるアーティスト兼イラストレーターのヨシヤスさん。

アーティスト兼イラストレーターのヨシヤスさん
ヨシヤスさん

同氏が同じく下絵を担当した第1弾の「癒しの森の動物たち」と第2弾の「Flower! Flower! Flower!」は、いずれも海外版が発売されるほどの人気作となりましたが、待望の最新作となった本書では「草花と動物たちのおとぎの楽園」をテーマにした色とりどりのかわいい動物たちを表現して楽しむことができます。

大人のためのヒーリングスクラッチアート 「癒しの森の動物たち」と「Flower! Flower! Flower!」の海外版
海外でも人気の第1〜2弾
スクラッチアートの書籍「おとぎの楽園物語」の完成イメージ
5枚の完成イメージ例

今回は下絵がA4を少し短くしたサイズになっているため、完成した作品はA4サイズの額縁に入れてお部屋に飾ることも可能。忙しい日々に疲れてしまった…頭がいっぱいで何も考えられない…そんな時には無心で削っておとぎの楽園の世界に浸ってみては。

書名:おとぎの楽園物語〜けずって描く癒しの動物たち〜
著者:ヨシヤス(イラスト)
価格:本体1380円+税
出版:学研プラス
判型:28.2×22.5cm(スクラッチシート5枚+NEWスクラッチペン)

<参考>
削って楽しむ大人のスクラッチアート「ネコと不思議な海の世界」
猫好きが楽しめるスクラッチアート第2弾「ネコと不思議な魔法の世界」

(C) Gakken Plus Co.,Ltd.

最近の投稿