猫好きが楽しめるスクラッチアート第2弾「ネコと不思議な魔法の世界」

イラストをなぞるだけでカラフルな作品に仕上がるスクラッチアート書籍「ネコと不思議な海の世界」が8月23日に発売されました。

スクラッチアート用の猫のイラストを収録した書籍「ネコと不思議な海の世界」(表紙)ネコと不思議な海の世界

スクラッチアートとは、下絵が描かれた黒いシート(=スクラッチシート)を専用のペンでなぞって削ると、光の角度によってキラキラと輝くホログラムの線やキレイな色の線が浮かびあがり、初心者でも簡単に色鮮やかなイラストを描くことができる新しいお絵かき遊びのこと。

たくさんの道具をそろえる必要がなく専用ペン1本で気軽に始められるスクラッチアートはアメリカを中心に海外でブームが巻き起こり、現在は日本でも様々なイラストのスクラッチアートを収録した書籍が発売。30代から40代の女性を中心に楽しまれていて、Instagramのハッシュタグ「#スクラッチアート」は投稿数が17,000件を超えるなど高い人気を誇っています。

今年の4月には、ペン画でモノクロの世界を描く作品で有名なイラストレーター、クラミサヨさんのイラストで構成されたスクラッチアート本「ネコと不思議な海の世界」が発売。

スクラッチアートブック「ネコと不思議な海の世界」

ネコや魚、不思議な生き物たちが下絵に描かれた7枚のスクラッチシートがセットになっていて、特定のイラストを縦に繋げると一つの大きな作品になるように設計されているなど、独創的な世界観を楽しむ仕掛けが満載でネコ好きな人々の間でも話題になりました。


今回発売されるのはその第二弾で、前作の雰囲気はそのままに総勢7名のアーティストが参加。

7名のアーティスト「クラミサヨ、Rica、大志、村上暁子、かつみゆきこ、オオジカオリ、マニアニ」のイラストを収録した「ネコと不思議な魔法の世界」

一冊で色んなアーティストが描いたスクラッチアートを楽しめるようにと考案された書籍で、7名のアーティストがそれぞれの感性で「ネコ」と「魔法の世界」を表現しています。

書籍「ネコと不思議な魔法の世界」に収録されているイラストイメージ7点スクラッチ後の完成イメージ

上の図では分かりづらいですが、どのイラストにも堂々と or こっそりと猫ちゃんが潜んでいます。

書籍には専用ペンが付属し、イラストごとに難易度が設定されているので、スクラッチアートをやったことがない人でも始めやすくなっているほか、イラストの世界観をより楽しめるようにシートの裏面には解説が記載されているなど、前作からの便利で楽しい仕掛けも満載。

<アーティスト/収録作品>

・クラミサヨ「Cute Cat Magic」
・Rica「ネコ魔人の不思議なランプ」
・大志「Magical World~月と太陽と猫と魔女~」
・村上暁子「魔法の街と夜の散歩」
・かつみゆきこ「夜空のオペラ」
・オオジカオリ「きのこの森にようこそ」
・マニアニ「ネコのお化けと浮遊島」

また、本書に収録されているスクラッチアートの中から好きな作品を削り、その写真をInstagramに投稿するだけで参加できるコンテストも開催。大賞はAmazonギフト券5,000円ほか、さまざまな賞が用意されています。

■賞品
・大賞×1名
Amazonギフト券5000円分

・優秀賞×3名
Amazonギフト券2000円分

・編集部特別賞×3名
編集部が選んだ厳選商品をプレゼント

■コンテスト参加方法
1.公式インスタグラムをフォロー
2.自分で削ったスクラッチアートを撮影
3.写真にハッシュタグを2つ付けて投稿
 →「#猫魔法スクラッチ」「#ネコと不思議な魔法の世界」

■開催期間
2018年8月23日~9月28日

(C)TATSUMI PUBLISHING 2018