ツイートするような感覚で愛猫の成長を記録!フォトブックも作れる 「ウチノコダイアリー」

スマートフォンでペットの思い出を記録したり、フォトブックを作成できるアプリ「UCHINOKO Diary(ウチノコダイアリー)」が2020年3月10日に公開されました。

ペットのフォトブックを作成できるアプリ「UCHINOKO Diary(ウチノコダイアリー)」

これは、赤ちゃんの毎日の成長を写真とコメントで簡単に残せるフォトブックアプリ「BABY365」のペット版として開発されたアプリで、ペットとの毎日のできごとを写真とテキストで日記のように記録することができます。

使い方は簡単で、アプリをインストールしたら初回のみ登録を行い、後は1日1回写真とコメントを入力するだけ。

写真投稿イメージ「UCHINOKO Diary(ウチノコダイアリー)」
シンプル操作

1日分の投稿内容は「1枚の写真+144文字のテキスト」という制限が設けられているため、たくさんの写真を選んだり長々とした文章を入力する必要がなく、Twitterに1回ツイートするような感覚で手軽に日々の思い出を残せるようになっているのが特徴です。



記録した日記が101日分以上を超えると利用できるようになるのが、有料サービスの「フォトブック」作成機能。

1日分を1ページに印刷&製本して101日〜最大366日分までのアルバムを作れるサービスで、作成料金は1冊20,000円と高価格ですが、印刷・製本はDNP(大日本印刷)が1冊1冊手作業で仕上げるなど品質にこだわっているほか、表紙には耐久性のあるハードカバーを使用。

その上に装着できる表紙カバーもセットになっています。

ペットのフォトアルバム「UCHINOKO Diary(ウチノコダイアリー)」の完成イメージ
完成イメージ
大日本印刷による本格的な仕上げのペット用フォトブック
書籍のような本格仕上げ
ハードカバーで表紙カバー付きのペット用フォトブック
まるで愛猫のオリジナル本なのニャ

作成したフォトブックは注文から約20日ほどで配送され、保管しておくのに適した豪華なギフトボックスも付属。

ペット用フォトブック「UCHINOKO Diary(ウチノコダイアリー)」のギフトボックス
ギフトボックス(写真右上)

フォトブックの作成料金はページ数に関わらず同一ですが、アプリにアカウントを登録したのち30日以内にフォトブックを予約購入すると、17,000円(+税)で注文できる早割制度が用意されているほか、2冊目・3冊目のフォトブックを作成する場合にはそれぞれ16,000円・15,000円のリピーター価格で購入できる割引プランを適用中。

今回公開された「UCHINOKO Diary」のアプリはiPhone版で、App Storeより無料でダウンロードして利用することができます。

<フォトブックの仕様>
寸法:194mm×134mm
頁数:120~384ページまで
表紙:ハードカバー(カバー付き)
製本:無線綴じ・左開き
料金:20,000円+税(送料無料)

@2016 POLaR STaR*

最近の投稿