愛猫の顔写真を布にプリントして作れる「リアルねこポーチ」

クラフトハートトーカイなどの手芸専門店を、全国に500店舗近く展開しているクラフトグループのお店で、愛猫の写真を使ってオリジナル猫ポーチを作れる「プリントファブリック」という布が販売されています。

プリントファブリックに愛猫の写真を印刷して作ったリアル猫ポーチ愛猫の写真でポーチを作れるニャ

「プリントファブリック」とは、写真のイメージをそのままプリントできる布で、インクジェットプリンターで紙を印刷する時と同じようにプリントファブリックをセットし、印刷して乾燥させるだけで好きな画像や写真を「布」として使用することができるというもの。

プリントファブリックの使用方法プリンターで印刷できる布ですニャ

プリントファブリックの商品パッケージA4サイズ2枚入りで税込1,080円

このプリントファブリックを使って愛猫の写真を印刷し、猫型のポーチに縫い付ければ、かわいい愛猫のオリジナルポーチを作ることができるのです。

Q:猫型のポーチは何処で手に入るのか?
A:自分で作るのです。

とは言っても、クラフトグループの店舗には、猫の顔の形をしたポーチ「ねこポーチ」のレシピ(作り方を説明した図)が54円というお手頃価格で販売されていますので、それを見ながら作ればOK。

クラフトグループの店舗で販売されている「ねこポーチ」の作成図手作り感のあるレシピですニャ

また店頭には、プリントファブリックの印刷手順などを記した無料のチラシが配布されていますので、これもゲットしておきましょう。

プリントファブリックを使った猫ポーチの作り方

好みの生地を買ってきたり余っている生地を使って、レシピ通りに猫型のポーチを作ったら、愛猫の写真をプリントファブリックに印刷。最後にポーチの表側に縫い付ければ、かわいいかわいい愛猫のオリジナルポーチの出来上がり。

愛猫の写真とプリントファブリックを使って作った「リアル猫ポーチ」どうですかにゃ?

写真を印刷しているので、愛猫と似ている・・というレベルではなく、まったく同じ顔に仕上がるのが嬉しいですね。

このままでも十分に可愛らしい見た目なのですが、どうせならポーチ全体を丸ごと愛猫と同じ柄にしたい・・という人は、クラフトグループの店舗にトラ柄や三毛猫柄のプリント生地が販売されていますので、それを使って猫型ポーチを作れば「リアル猫ポーチ」に仕上げることができますよ。

茶トラと三毛猫の「リアル猫ポーチ」

裁縫が好きな方は、おうちの猫ちゃんの様々な表情でポーチを作ってみてはいかがでしょうか。

キャンペーン開催中

また、今回ご紹介した「プリントファブリック」を用いて作った猫ポーチを、Instagramに投稿するキャンペーンが開催されています。

キャンペーン期間中に「プリントファブリック」(ぬいつけタイプ)をクラフトグループの店舗で購入すると、「ねこポーチ」のレシピを無料で配布してもらえるほか、100円OFFクーポンもプレゼントしてもらえます。

<募集期間>
2017年10月16日(月)~12月31日(日)

<募集内容>
本物の猫の写真をプリントファブリックで印刷して作った猫ポーチ

<参加方法>
1.クラフトタウンの公式Instagramをフォロー

2.猫ポーチの写真+ハッシュタグをInstagramに投稿
⇒ハッシュタグ「#トーカイねこポーチ」

<参加特典>
参加者全員に全国のクラフトグループ店舗で使える「100円OFFクーポン」をプレゼント。1,000円以上の購入毎に使用でき、2018年1月31日(水)まで何度でも使用できるお得なクーポンです。

クーポンはダイレクトメッセージで送られてくるので、Instagramに投稿した後も公式アカウントのフォローを解除しないように注意しましょう。

出典:prtimes.jp

CATEGORY :