イヤーマフやマフラーなど、フェリシモ猫部の秋の新作アイテム5選

猫グッズの企画販売を手がけるフェリシモ猫部から、10月に入り矢継ぎ早に新作アイテムが発売されています。

フェリシモ猫部のロゴ

これからの季節に活躍しそうなものから、美味しそうなものまで、5つの新着猫アイテムをまとめてご紹介します。

プニプニ肉球付きイヤマフ

プニプニ肉球付きイヤーマフ

猫の手が耳をポフッとはさんで温めてくれるような気分を味わえるイヤーマフ。耳当て部分の外側にはもふもふした猫の手をイメージした毛足の生地を採用し、耳が当たる内側にはプニプニ素材の肉球が付いています。

肉球付きイヤーマフの外側と内側
ぷにぷにっとした肉球付きのイヤーマフ

身に着けた状態だと肉球は見えませんが、下の方が猫の手の形に。猫好きな人にだけ分かるさり気ないデザインです。

外側はさり気なく猫デザインのイヤーマフ

デザインは黒猫、ロシアンブルー、白靴下のキジトラの3種類。それぞれ猫に合わせた肉球の色が再現されていますよ。

猫デザインのイヤーマフ3種、黒猫、ロシアンブルー、白靴下のキジ猫

 

ロシアンブルーのガウン&ルームウェア

ロシアンブルーのガウン&ルームウェア

ロシアンブルーの毛色をイメージした猫耳としっぽ、そしてあずき色の肉球を再現した、ロシアンブルーが好きな人にはたまらないガウンとルームウェアが登場。フードをかぶるとネコ耳がぴょこんと立つ可愛らしさもありながら、大人の女性でも着れるような上品なデザインに仕上がっています。

ロシアンブルーのガウン&ルームウェア製品イメージ
ネコ耳がピンと立つ、ロシアンブルーのガウン&ルームウェア

袖の内側にはロシアンブルーのあずき色の肉球を刺しゅうで再現。

袖の内側にはロシアンブルーのあずき色の肉球を刺繍

後ろには長めのしっぽが付いていて、気分はまさにロシアンブルー。

後ろにはロシアンブルーのような尻尾つき

 

猫がゴロゴロ クッションブランケット

猫がゴロゴロ クッションブランケット

猫が膝の上でゴロゴロとくつろいでいるような気分を楽しめるクッション。猫を飼っていない人や、猫が膝に乗ってきてくれない人には嬉しいアイテムです。

クッションの中には、縦60cm×横90cmサイズのブランケットが入っていて、猫を撫でた時のようなふわふわとした肌触り。

中にブランケット入りの猫クッション
ブランケットは柔らかな手触り

ちょっと寒くなってきたと思ったらサッとブランケットを取り出せるので、会社のデスクや車の中、リビングのソファーなどに置いておくと重宝しそうです。

種類はアメリカンショートヘア、キジ白、茶白の3種類。

猫がゴロゴロ クッションブランケットの3種類のデザイン(アメリカンショートヘア、キジ白、茶白)

 

かぎしっぽ猫 シルク100%マフラー

かぎしっぽ猫 シルク100%マフラー

遠くから見ると柄が千鳥格子のように見えますが、近づいてよく見てみると「かぎしっぽ猫」がデザインされているマフラーです。

近づいてよく見てみると「かぎしっぽ猫」がデザインされているマフラー

猫を強調しすぎないさり気ないデザインになっているので、猫好きな大人の女性や男性でも気兼ねなく身に着けられます。

「かぎしっぽ猫」マフラーを身に着けた女性
「かぎしっぽ猫」マフラーを身に着けた男性

素材は滑らかなシルク100%で、思わずほおずりしたくなる、猫のように滑らかで上質な肌ざわり。ギフトボックスに入れて配送してくれるので、猫好きさんへのプレゼントにも良さそうです。

 

ニャムチャの新フレーバー(お芋と栗)

ニャムチャの新フレーバー(お芋と栗)

フェリシモ猫部の猫キャラクター「ツンデレにゃん」をデザインした本格飲茶、その名も「ニャムチャ」。

猫みたいなふんわかもっちりボディの中には秋らしい新味、種子島産のさつまいも・安納芋を使用した「安納芋あん」と、渋皮栗を使用した「マロングラッセあん」の2種類がそれぞれ入っていて、ほどよい甘さとしっとりなめらかな食感を味わえます。

ニャムチャを手で割ると中には餡が
ニャムチャの餡は「安納芋あん」と「マロングラッセあん」の2種類

ひとつひとつ手作業で作られているので、表情が微妙に違うのも面白いところ。

見た目も楽しいスイーツ「ニャムチャ」

猫好きな人と一緒に食べると盛り上がりそうなスイーツですね。

そろそろ朝晩の冷え込みが気になりはじめ、猫のぬくもりが恋しくなる季節。あったか猫アイテムでぬくぬくしてみてはいかがでしょうか。

CATEGORY :