猫をそっと置くだけでドアをピタッと止めてくれる「ネコストッパー」

樹脂加工などを手がける三洋から2018年2月、そっと置くだけで扉を止められるドアストッパー「Door Mate ネコストッパー」が発売されます。

ドアストッパー「Door Mate ネコストッパー」

玄関や室内のドアを開けておくのに便利なドアストッパー。

最近では色んなタイプの製品が発売されていて、デザインがオシャレなものも出てきていますが、重量が重かったり、使用するのが少し面倒だったり、使っているうちにドアが傷ついてしまったり、使わない時には場所を取ってしまうなど、なかなか万能なドアストッパーは少ないですよね。

ドアストッパーのイメージ

今回ご紹介する「ネコストッパー」はコンパクトなドアストッパーで、そっと置くだけでドアを止めることができ、ソフトな発泡素材(EVA,PE)を使用しているためドアを傷つける心配がないほか、誤って踏んでしまってもケガをしにくい使い勝手の良いアイテムです。

猫をモチーフにしたデザインのドアストッパー「ネコストッパー」ニャンと猫をモチーフにしたデザイン

ドアストッパーは使わない時は意外と置く場所に困ってしまいますし、逆に片付けると何処にしまったのか忘れがち。この製品はドアノブに掛けておけるので、インテリアとしても機能します。

使わない時はドアノブに掛けられるネコストッパー

この「ネコストッパー」は高さが10cmほどで重量も軽いので、何故そっと置くだけでドアを止められるのかちょっと不思議ですよね。

実はこのアイテム、2016年に発売されたドアストッパー「Door Cube(ドアキューブ)」の姉妹品。

ドアストッパー「Door Cube(ドアキューブ)」

ドアキューブとは、ドア面と床面2点のボールの「摩擦抵抗」と、押されて変形したボールが元に戻ろうとする「反発力」を利用してドアを抑えるというユニークな発想の製品で、ドアの下にギュッと押し込んで固定したりする必要がなく、床にそっと置くだけでドアが止めることができるのです。

ドアストッパー「Door Cube(ドアキューブ)」のドアを止める仕組み・原理

ドアストッパー「Door Cube(ドアキューブ)」の使用イメージ

実際の使用イメージがこちら。

とっても軽そうなのにポンッと置いただけでドアを止めることができていますよね。これは前後に開閉する開き戸はもちろんのこと、病院などでよく見かける自動で閉まるスライドタイプの引き戸もしっかりと止めることが可能なのだとか。

引き戸も止められるドアストッパー「Door Cube(ドアキューブ)」

ネコストッパーも、このドアキューブと同様の仕組みを利用しているため、小さくて軽いながらも簡単にドアを止めることができるという訳です。


また、見た目も猫をモチーフにした可愛らしいデザインで、製品はすべて国内で手作り。カラーバリエーションはローズ、ブルー、ブラック、ベージュの4種類がラインナップしています。

猫をそっと置くだけでドアをピタッと止めてくれる「ネコストッパー」

日頃からドアストッパーを使っている猫好きさんには気になるアイテムですね。価格は1個1,200円で来月から発売される予定となっています。

品名:Door Mate ネコストッパー
発売:2018年2月〜
価格:1,200円(税抜)
概寸:本体 W70xD60xH115、ケース入時 W75xD65xH137
色 :ブルー、ローズ、ベージュ、ブラック
  (目や基盤には他色を使用)
材質:本体・基盤:EVA,PE、半球体ポリブタジエンゴム

(C) SANYO Co.,Ltd./参考:f-living.com