超リアル!ペットの顔に変身できるオーダーメイドマスクMy Family(マイファミリー)

愛猫や愛犬など、かわいいペットの顔に変身できるオーダーメイドマスク「My Family(マイファミリー)」の受付が2月23日よりスタートしています。

超リアルペットマスク『My Family(マイファミリー)横から見たイメージ
リアルな猫に変身できるのニャ

この製品は毛の流れやヒゲの曲がり具合など動物の風貌を超リアルに表現した、人間の頭にすっぽり被れるサイズのマスクです。

まるでTV番組の企画で見かける衣装のような出来栄えですが、それもそのはず。

14年のキャリアを持つ特殊造形作家が制作しているプロダクトで、ペットの柄や特徴をはじめ、シワや被毛の一本一本にまでこだわってペットそっくりのマスクを作ってくれる完全オーダーメイド型のサービスなのです。

今回はサンプルとして、ベンガル猫をモデルにマスクの制作工程と完成品のイメージを公開。

ベンガル猫のルイくん
 モデルのルイくん

マスクはさまざまな角度の写真を見ながら彫刻や毛貼り、塗装などの作業を経て作られていきます。

超リアルペットマスク『My Family(マイファミリー)の彫刻風景
彫刻風景

超リアルペットマスク『My Family(マイファミリー)の毛貼り作業風景
毛貼り作業


 

超リアルペットマスク『My Family(マイファミリー)の塗装作業風景
塗装作業
超リアルペットマスク『My Family(マイファミリー)の制作風景
 額の模様も忠実に再現

モデルとなったベンガル猫は鼻の高いコだったそうですが、オーダーメイドなので骨格から固体の特徴に合わせて制作することが可能なのだとか。

猫をモデルに制作した超リアルペットマスク『My Family(マイファミリー)の装着イメージ
 完成品!鼻のテカり具合がいい感じニャ

裏側の部分は布で「お面」のような作りになっているため、脱いだ後はコンパクトに収納でき場所を取らないほか、簡単に持ち運べるので色んな場面で使用することができそうです。

超リアルペットマスク『My Family(マイファミリー)の着脱&背面イメージ
背面はこんな感じ

注文は販売代理を手がける合同会社新藤倫佳企画事務所のHPにて受付中。

価格は1体30万円〜と簡単には購入に踏み切れないお値段ではありますが、企業であればイベントの使用目的で制作したりお店の看板猫のマスクを作ってみたり、何かと注目を集めそうなアイテム。

また、一般の人にとっても特別な記念日に奮発して作ってみたり、愛猫家の人に皆んなでお金を出し合ってプレゼントしてみたり、といった需要があるかもしれませんね。

ちなみに昨年の4月には同じ造形作家さんが制作するマスクで、リアルな動物に変身できる「it’s me(イッツミー)」という製品がリリース済み。

リアルな動物に変身できるマスク「it's me(イッツミー)の「ネコ/オランウータン/シロサイ」バージョン
ネコ/オランウータン/シロサイ

こちらはオランウータンやシロサイなど、予め決められた動物&デザインで作られたマスクなので、自分のペットに似せるという訳にはいきませんが、価格は6万円台〜とオーダーメイドに比べればお手頃感のある製品となっています。

今回はペットそっくりのオーダーメイドマスクをご紹介しましたが、人間用のリアルな猫のかぶりものといえば、猫人形作家の佐藤法雪さんが作る「リアル猫ヘッド」が有名。

あの「リアル猫ヘッド」が1個60万円で一般販売されたにゃ
(C) Housetu Sato

実はこちらも現在再販を行っていて、2019年6月19日まではドワンゴジェイピーストアにて一般購入することができます。

サイズは60 x 60 x 60cmと大きく価格も648,000円となっていますので、よりイベント向きの製品かもしれませんね。

参考:超リアル生物マスク【it’s me(イッツミー)シリーズ】

(C) 特殊造形工房91/合同会社新藤倫佳企画事務所