カップに浮かべて可愛い猫型のティーバッグ「ベビーキャットカフェ」

世界中のハーブ&ティーを販売している日本緑茶センターから、明日2月3日(土)、ネコ型のハーブティーバッグ「ベビーキャットカフェ」が発売されます。

ネコ型のハーブティーバッグ「ベビーキャットカフェ」

日本緑茶センターとの名称ながら、ハーブティーや紅茶、中国茶、日本茶、マテ茶など様々なお茶関連アイテムを取り扱っている同社。

過去には、蝶ネクタイを付けたオシャレねこ達がお茶会をしている「キャットカフェ(アールグレイ)」、猫やオオカミ、クマたちが仮装をしてハロウィンパーティーをしている「ハロウィン フォレストパーティー(ダージリン)」など、猫や動物をモチーフにした可愛らしいティーバッグも発売しています。

アールグレイのティーバッグ「キャットカフェ」「キャットカフェ(アールグレイ)」

ティーバッグ、「ハロウィン フォレストパーティー(ダージリン)ハロウィン フォレストパーティー(ダージリン)

明日から発売されるのは動物型ティーバッグの第3弾で、子猫たちが登場するネコ型ハーブティーバッグ「ベビーキャットカフェ」。

子ネコ達が登場するネコ型ハーブティーバッグ「ベビーキャットカフェ」

<STORY>
親ネコに連れられた子ネコ達が集まる「ベビーキャットカフェ」。
親ネコ達のおしゃべりの傍ら、子ネコ達も自由奔放に、カフェの中で遊び回っています!

上から順にトラ猫、三毛猫、アメリカンショートヘアー(2匹)が描かれていますが、実はこれ、第1弾の「キャットカフェ」に登場した猫とそっくりな見た目の子猫たちなんですね。しかも並び順も一緒で、親子の関係性をイメージしたデザインになっています。

キャットカフェ(アールグレイ)×ベビーキャットカフェ(ルイボスティー)の比較イメージ

ベビーキャットたちにはそれぞれキャラクターも設定されていますよ。


レオ(♂)

トラ猫のレオのイラスト by ベビーキャットカフェ(ルイボスティー)
やんちゃボーイのトラ猫、レオくん。グリーンでちょっと大きめなサイズのキャップが目印。みんなと遊ぶことが大好きな男の子だけど、友だちとケンカをしてお父さんのシナモンに怒られたりすることもあるのだとか。

ココ(♀)

三毛猫のココのイラスト by ベビーキャットカフェ(ルイボスティー)
こちらはキュートな三毛猫の女の子、ココちゃん。何が起きても動じない我が道を行くマイペースな性格。最近はママのココアが買ってくれた、お花のカチューシャがお気に入りなのだとか。

ソラ(♂)カイ(♂)

アメリカンショートヘアーの双子、ソラくんとカイ
こちらはアメリカンショートヘアーの双子、ソラくんとカイくん。自分たちの体よりも大きな毛糸を転がしながら噛み噛みして遊ぶのが最近のマイブーム。パパのバニラも仲良しの2匹を微笑ましく見守り中。

ベビーキャットカフェのティーバッグの中身は、女性に人気の高いハーブティー「ルイボスティー」をセレクト。

ルイボスはアフリカ大陸の南端、南アフリカ共和国のケープタウン北に広がる山脈でのみ自生するマメ科のハーブで、落葉するときに葉が美しい赤褐色に変化します。

マメ科のハーブ「ルイボス」の粉末

アフリカでは古くから健康茶として飲み継がれ、移民によってヨーロッパに広がり現在では欧米や日本でも大人気。発酵させたルイボスの鮮やかなルビー色と、すっきりと飲みやすい味わいが特徴です。

ティーバッグはタグをカップのふちに掛けると、まるで子猫が両手を広げてルイボスティーの湯船に浸かっているかのような、ユニークなデザインになっています。

ベビーキャットカフェ(ルイボスティー)の使用イメージ

こちらをじっと見つめるつぶらな瞳がとっても印象的。香りや味だけでなく、見た目でもティータイムを楽しめそうですね。

また、カフェインがゼロのハーブティーなので、カフェインを控えたい人や小さな子供にもおすすめ。冷やしてアイスティーに、またミルクを入れてラテにしても楽しむことができます。

お気に入りのスイーツと一緒に、元気に遊びまわる子ネコ達とのティータイムを楽しんでみては!?

品名:ベビーキャットカフェ(ルイボスティー)   
発売:2018年2月3日(土)〜
内容:2.0g × 3ティーバッグ
原料:ルイボス
価格:500円(税抜)
賞味期限:3年

ベビーキャットカフェは明日2月3日から、全国のギフトを扱う雑貨店やマタニティーショップ、ペットショップ、キッチン雑貨店などにて販売される予定となっています。

(C) Japan Greentea Co., Ltd./dreamnews.jp