今年は18店舗が参加!とろけるような毛布で猫と戯れる「とろふにゃ保護猫カフェ」が開催中

ベルメゾンの柔らか素材アイテム「とろけるようなシリーズ」のサンプルを猫と一緒に体験できるイベント「とろふにゃ保護猫カフェ」が11月末まで開催されています。

ベルメゾンの「とろけるような毛布」で眠る猫

これは通信販売を手がけるベルメゾンの極細マイクロファイバー素材で出来た製品群「とろけるようなシリーズ」を猫と一緒に戯れながらその肌触りを体験できるというサンプリングイベント。

昨年の11月には保護猫カフェを運営するネコリパブリックの6つの店舗で開催されましたが、今年はニャンと東京・神奈川にある保護猫カフェの18店舗が参加して行われています。

ベルメゾン「とろけるようなシリーズ」製品イメージとろけるような製品シリーズ

ベルメゾン「とろけるような毛布」で暖まる猫とろけるような毛布を体感中ニャ

「とろけるようなシリーズ」は、肌ざわりにこだわった文字通り「とろけるような」感触を楽しめるファブリック製品。

極細マイクロファイバー素材を使用して糸の細さを一般品よりも細くすることで、なめらかな肌ざわりを実現し、寒い季節でもぬくぬくできるとあって、人間だけでなく暖かい場所が大好きな猫もとろけてしまうと謳われている、ベルメゾンの秋冬の主力アイテムです。


現在行われているイベントの期間中は、東京・神奈川を中心とした全国にある18の保護猫カフェの店内に「とろけるようなシリーズ」の商品を設置。

猫と戯れながらその手触りや温かさを体感できるほか、店内での様子を撮影した写真を特定のハッシュタグを付けてSNSに投稿すると、その場で「とろけるようなネックウォーマー」をプレゼントしてもらえる特典も数量限定で用意されています。

ベルメゾンの「とろけるようなネックウォーマー」これがネックウォーマーにゃ

また、参加している保護猫カフェのうち15の店舗では「とろけるような毛布」を使って猫とヨガを楽しむ「猫ヨガ」イベントを実施。

日本ドッグヨーガ普及協会ネコ部の協力のもとに行われるイベントで、猫がいる空間でヨガを行うことで、猫たちの癒やしのエネルギーを感じながらその心地よさを一緒に味わい、ゆったりと優しい時間を体感することができます。

猫ヨガの開催イメージ

さらにネコリパブリックの6つの店舗では、「とろけるような毛布」を使って猫と添い寝ができるお昼寝イベントも実施中。自宅で猫を飼っていないとなかなか味わえない貴重な体験を楽しむことができます。

猫ヨガは各店舗ごとに予約制となっているほか、猫とお昼寝も店舗によってスケジュールが決められている場合がありますので、興味のある方は最寄りのお店をチェックしてみては。

<店舗別スケジュール>とろふにゃ保護猫カフェの店舗別スケジュール表(縮小版)※クリックで拡大
参加店舗 全18店

(C) Senshukai CO.,LTD.