ライオンになりきった猫の映像が大集合!CIAOちゅ〜る×ライオンキングのコラボCMが放送開始

かわいいライオンの着ぐるみを着た猫が、人気のオヤツ「CIAOちゅ~る」を食べている映像を集めたテレビCMが2019年8月9日より全国で放送を開始しています。

「いなばCIAOちゅ〜る」×映画「ライオン・キング」のコラボCM

これはCIAOちゅ〜るを販売している「いなば食品」と、ディズニーのアニメ映画「ライオン・キング」がコラボして誕生したCMで、同社が提供しているCIAOちゅ~るのCMをスマホで簡単に作れるアプリ「ちゅーるメーカー」を通じ募集した動画を元に制作されたもの。

映像には一心不乱に「CIAOちゅ〜る」を食べる猫ちゃんたちの真剣な表情の数々が収められています。

ライオンに扮して「いなばCIAOちゅ〜る」を食べる猫の写真1

ライオンに扮して「いなばCIAOちゅ〜る」を食べる猫の写真2

ライオンに扮して「いなばCIAOちゅ〜る」を食べる猫の写真3



 

ライオンに扮して「いなばCIAOちゅ〜る」を食べる猫の写真4

ライオンに扮して「いなばCIAOちゅ〜る」を食べる猫の写真5

ライオンのようにガツガツとむさぼる仕草も、猫ちゃんがやると却って可愛く見えてしまうから不思議です。

しかし、なぜ「CIAOちゅ~る」と「ライオンキング」がコラボしたのか?気になるところ。

「ライオン・キング」は1994年に全米で公開されたディズニーによる長編アニメーション映画で、人気の舞台ミュージカルとしても知られていますが、今回のテレビCMの放送開始日と同日には、フルCGによるリメイク版の映画を日本で公開。

アニメーションを超える「超実写版」と銘打った同映画の公開キャンペーンを兼ねて制作されたCMなのだとか。

ディズニーが贈る“超実写版”映画「ライオンキング」のメインビジュアル

<ストーリー>
父を失い、王国を追放された子ライオン<シンバ>は、新たな世界で仲間と出会い、“自分が生まれてきた意味、使命とは何か”を知っていく。王となる自分の運命に立ち向かうために…。すべての人に“生きる意味”があると気づかせてくれる壮大な物語が、この夏、全人類の心をふるわせる──。

いなば食品によると、猫は飼い主さんにとって何でも言うことを聞いてしまう「王様(キング)」の様な大切な存在であるほか、「動物をより一層大切にする、愛情を持って接するきっかけを与える」という点も共通していることから、今回のキャンペーンを企画。

映像にはライオンに扮した色んな猫たちが出演しているのはもちろん、流れるBGMも「ちゅ〜る、ちゅ〜る、CIAOちゅ〜る」のフレーズでお馴染みの曲が「ライオン・キング」をイメージしたバージョンで収録。

映画の名シーンである「シンバ」を掲げる光景も登場します。

ディズニーのフルCG映画「ライオンキング」でシンバを掲げるシーン
CGとは思えないほどリアルなのニャ

CMは「キング大集合」篇と称したテレビCMが2種類、WEB用のCMが2種、計4種類のバージョンが制作されており、いずれも2019年8月9日(金)から10月8日(火)まで2ヶ月間にわたって放送される予定となっています。

(C) INABA-PETFOOD Co.,Ltd./ 2019 Disney

友だち追加

記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

最近の投稿