猫カフェMoCHA(モカ)、東京・新宿に日本最大級の新店舗をオープン

オシャレな内装で人気の猫カフェ MoCHA(モカ)が10月14日、東京の新宿駅近くに新しい店舗をオープンしました。

猫カフェMoCHA(モカ)の新宿店ついに新宿にも出店したニャ

10月2日にオープンした埼玉県のイオンレイクタウン店に続く国内10店舗目となるお店で、猫カフェとしては日本最大級の広さを誇る大型店。場所はJR新宿駅中央東口から徒歩2分、新宿マルイ本館の裏側にあるビルになります。

ビルの6Fに上がると、グレーと木目調のデザインで統一された、モダンな雰囲気のエントランスがお出迎え。

猫カフェMoCHA(モカ)の新宿店のエントランスエントランス

中に入ると受付があり、クローク&シューズボックスが用意されています。

猫カフェMoCHA(モカ)の新宿店の受付清潔感のある受付

猫カフェMoCHA(モカ)の新宿店のクローク&シューズボックス荷物があっても安心ニャ

店内には広々とした空間が広がっており、MoCHAの店舗としても今までで一番広いラウンジスタイル。落ち着いた照明で隠れ家のような雰囲気もあり、都会の喧騒を忘れられる憩いの場となっています。

猫カフェMoCHA(モカ)の新宿店の広い店内広々とした店内

落ち着いたラウンジスタイルの猫カフェMoCHA(モカ)新宿店照明の明るさもいい感じ

マンガの設置数もMoCHAの店舗では最大級。話題の人気作や映像化コミックが本棚に並んでいます。

マンガの数も最大級の猫カフェMoCHA(モカ)新宿店本棚には漫画がぎっしり

その他にも勉強スペースやマッサージチェアなども設置。平日には学生料金も用意されているので学生さんにも重宝しそう。

勉強もできるデスクスペース by 猫カフェMoCHA(モカ)新宿店勉強もできるテーブルスペース

マッサージチェアも完備 by 猫カフェMoCHA(モカ)新宿店マッサージチェアも完備

学生料金で学生にも優しい猫カフェ by MoCHA(モカ)新宿店ハンギングチェアもあるニャ

店内には、アメリカンショートヘアエキゾチックサイベリアンスコティッシュフォールドソマリトンキニーズノルウェージャンフォレストキャットブリティッシュショートヘアマンチカンミヌエットメインクーンラガマフィンラグドールロシアンブルーなど、約25匹の元気な猫ちゃんたちが在籍していて、のんびりしたり、お客さんに遊んでもらったり、オヤツをもらったりと、思い思いの時間を過ごしています。

猫カフェMoCHA(モカ)新宿店の猫スタッフ(ソマリ)

猫カフェMoCHA(モカ)新宿店の猫たち

猫カフェMoCHA(モカ)新宿店で気持ちよさそうに眠る猫

猫カフェMoCHA(モカ)新宿店で猫たちとふれあう来店客

猫カフェMOCHAの名物、お店の猫ちゃんたちが大集合する「ご飯タイム」は新宿店でも健在。10:30と19:30、毎日2回見ることができます。

猫カフェMoCHA(モカ)新宿店の猫が大集合するご飯タイムMoCHA名物のご飯タイム

猫ちゃんにモテモテになるオヤツ(猫まんまと猫アイス)も数量限定で販売。美味しそうに食べている姿を至近距離で見ることができますよ。

猫カフェMoCHA(モカ)新宿店のオヤツに夢中な猫離さないニャ

とっても居心地が良さそうで時間が経つのも忘れてしまいそうな空間ですが、このお店はラウンジスタイルの池袋東口店と同じく最大料金が設定されているので、長居しても想定外の料金がかかってしまう心配がありません。猫を眺めているとついウトウトしてしまう・・という人でも安心ですね。

新宿駅から徒歩2分とアクセスしやすい立地にありますので、仕事や学校帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

猫カフェMOCHA ラウンジ新宿店

時間:10:00~22:00(21:30最終入店)
定休:年中無休
料金:10分 200円
   ※別途ドリンクバー(350円)の注文が必要

<最大料金>
大人 :2,400円
中高生:平日1,200円/休日2,400円
    ※学生証の提示が必要

<その他>
・猫のオヤツ 500円(数量限定)
・ご飯タイム 10:30~ / 19:30~
・13歳未満は入店不可

<アクセス>

東京都新宿区新宿3-31-5
新宿ペガサス館6F

※お店に関する情報はは2017年11月11日時点のものです
出典:prtimes.jp

CATEGORY :