キジトラ猫×王冠が目印!東京土産のスイーツブランド「TOKYO CROWN CAT」がネット販売を開始

猫をモチーフにした東京土産のスイーツブランド、TOKYO CROWN CAT(トウキョウ クラウン キャット)のオンラインストアが6月19日にオープンしました。

サイトイメージ

スイーツを食べるなら味はもちろんのこと、見た目も可愛らしいほうがいい。

ということで、猫がデザインされたパッケージの商品をはじめ、最近では猫の形をした食パンやチーズケーキ、おまんじゅうなどの商品も発売されるようになり、ネコ好きな人へのプレゼントや手土産にも選択肢が広がってきました。

中には看板猫ならぬ、看板猫キャラクターを抱えているブランドもあり、昨年誕生した「TOKYO CROWN CAT」もそのうちのひとつ。

TOKYO CROWN CAT(トウキョウ クラウン キャット)のマスコットキャラクター、キジトラ猫の「Mr.TORAKICHI」
TOKYO CROWN CAT

頭に王冠を乗せたキジトラ猫がマスコットキャラクターを務めるブランドで、猫の名前は「Mr.TORAKICHI(トラキチ)」。

身長75cm × 体重7.2㎏と猫の体型としては大柄で、お菓子を食べている時に至福の時間を感じるという甘い物好きのニャンコなのです。

猫をモチーフにした東京土産「TOKYO CROWN CAT」のロゴ
わたしがトラキチです

東京土産というだけあって、東京駅や羽田空港などでしか購入できない限定品を販売していて、トラキチがデザインされた可愛らしいパッケージが目印。

こちらは第1弾商品として発売されたロイヤルミルクティーウエハースです。

TOKYO CROWN CATの「ロイヤルミルクティーウエハース」製品パッケージ
Royal Milk Tea Wafers


猫の視線にドキッとしてしまいそうなパッケージで、濃厚ミルクティーのような落ち着いた色合いと高級感のあるなデザインはお土産にぴったり。

フタを開けると中には個包装されたウエハースが入っています。

TOKYO CROWN CATの「ロイヤルミルクティーウエハース」の中身、個包装イメージ
10個入り/800円

中身はサクサク食感のウエハースにホワイトクリームをサンドし、上からロイヤルミルクティーの風味でコーティング。

ウエハース3層とクリーム2層を重ねているため、食べやすい軽やかな口当たりで、紅茶や珈琲とも相性が良く、常温でも冷やしても美味しく食べることができます。

TOKYO CROWN CATの「ロイヤルミルクティーウエハース」の製品イメージ
5層が生み出すサクサク感
専用手提げ袋も付いてくるニャ

もう一つの人気商品が、手のひらサイズのかわいい缶に入った「プティスウィートキャンディ」。

4種のフルーツフレーバー(ピーチ、グリーンアップル、ストロベリー、グレープ)を詰め合わせた商品で、容器の缶はもちろん、個包装されたキャンディも1個1個にトラキチや肉球のイラストがデザインされています。

Petit Sweet Candy
缶の色は2種類

キャンディを食べ終わった後の缶はクリップやヘアゴムなど、小物入れとして使えるのも嬉しいポイント。

アフターユース缶

今回新たにオープンしたオンラインストアでは、これらの商品が全国どこからでも購入できるようになったほか、税抜1,000円以上購入した人を対象に、ノベルティとしてマスコットキャラクター「Mr.TORAKICHI」の可愛いミニノートブック(A5)を数量限定でプレゼントする特典も用意されています。

ノベルティグッズ
<商品情報>
品名:ロイヤルミルクティーウエハース
価格:10個入 800円/20個入 1,600円

品名:プティスウィートキャンディ
種類:紺・茶 各1缶
内容:12個入(各3個入)
価格:380円

<参考>
京都にネコ型スイーツ&パンの専門店「京都ねこねこ」がオープン!ほうじ茶味のパンもあるニャ
すみっコぐらしの「ねこ」キャラクターが和菓子になって登場!全国のファミマで5/26より発売

(C) TOKYO DREAM

最近の投稿