「ねこねこタピオカ」のお店がオープン!見た目がスイカの「ねこねこ食パン」も発売されるニャ

猫をモチーフにしたタピオカドリンクブランド「ねこねこタピオカ」が2020年6月26日(金)に誕生、愛知と京都の4店舗で販売が開始されます。

ねこねこタピオカ

高級食パン専門店「ねこねこ食パン」をはじめ、チーズケーキ専門店「ねこねこチーズケーキ」や、スイーツ&パン専門店「京都ねこねこ」など、最近なにかと耳にする「ねこねこ」シリーズのお店。

これらは全国でベーカリー&パティスリーを展開しているオールハーツ・カンパニーのブランド。

ネコ型の高級食パン「ねこねこ食パン」とエキゾチックショートヘアの猫
ねこねこ食パン
ねこねこチーズケーキ

同社はマジカルチョコリングなどのヒット商品で知られるパン屋さん「HEART BREAD ANTIQUE(ハートブレッドアンティーク)」や、なめらかプリンブームの火付け役となった洋菓子店「パステル(Pastel)」などの運営元として知られていますが、最近は猫をモチーフにした店舗や商品に注力。既存店舗の空間や設備を使って急速に店舗を拡大させています。

今回誕生した「ねこねこタピオカ」はカップに可愛らしい猫のロゴがデザイン。

全部で7種類(黒糖ミルク、ミルクティー、抹茶ミルク、レモネード、ハニーレモネード、贅沢キャラメルプリンタピオカ、贅沢抹茶プリンタピオカ)のフレーバーがラインナップしています。

黒糖ミルク/ミルクティー/抹茶ミルク

レモネード/ハニーレモネード
贅沢キャラメルプリンタピオカ/贅沢抹茶プリンタピオカ/span>

素材はねこが大好きなミルクにこだわっていて、北海道産のミルクとそのおいしさを引き立てるために黒糖を使用しているほか、紅茶や抹茶は香り豊かなものをセレクト。グループブランドである「Pastel」のなめらかプリンを贅沢に使用した商品が楽しめるのも同店ならではの特徴です。

運営元によると、「ねこねこタピオカ」は新型コロナウイルスの影響によりテイクアウトの需要が高まったことをきっかけに誕生。「お手持ちで楽しんでいただけるドリンクを」というコンセプトのもと、「おいしい」はもちろん、見た目もかわいいタピオカドリンクを提供するとしています。

<店舗情報>
■ねこねこタピオカ 東浦店
愛知県知多郡東浦町森岡田面160-1
(ねこねこファクトリー 東浦店内)

■ねこねこタピオカ 北岡崎店
愛知県岡崎市百々西町6-1
(Heart Bread ANTIQUE 北岡崎店内)

■ねこねこタピオカ 四条店
京都府京都市中京区高倉通四条上ル帯屋町578
(京都ねこねこ 四条店内)

■ねこねこタピオカ 春日井店(7/1 OPEN)
愛知県春日井市六軒屋町東丘13-25
(Heart Bread ANTIQUE 春日井店内)

また、オールハーツ・カンパニーのオンラインストアでは2020年7月3日(金)〜7月31日(金)の間、期間限定フレーバー「ねこねこ食パン スイカ」を発売。

こちらはニャンと、スイカを1個まるごと持ってきたかのようなビジュアルで、スライスするとスイカの断面をになっているというユニークな商品となっています。

ネコとスイカの融合…
中身もスイカ風なのニャ

スイカのしま模様を再現するために、グリーン・ブラック・レッドの生地を組み合わせて作り上げたのだそうで、見た目はスイカそっくりですが果汁は不使用。ねこねこ食パン本来のミルキーな味わいとなっているとのこと。

商品は「ねこねこ食パン スイカ×1個」「ねこねこ食パン プレーン×1個」「チョコペン×2本」がセットになって3,400円で販売される予定となっています。

<参考>
ホロホロ食感がたまらニャい♪ 猫のイラストパッケージも可愛い「ねこねこクッキー」が新発売
京都にネコ型スイーツ&パンの専門店「京都ねこねこ」がオープン!ほうじ茶味のパンもあるニャ

© ALL HEARTS COMPANY INC.

最近の投稿