ネコにも人にも心地いい♪ ハウス型と木の葉型のキャットシェルフが登場

猫専用の製品ブランドNeconoMa(ネコノマ)からキャットシェルフの第2弾となる新製品が11月下旬に発売されました。

キャットシェルフ・NeconoMa(ネコノマ)シリーズの第2弾製品を壁に設置したイメージNeconoMaシリーズ第2弾

NeconoMa(ネコノマ)とは「ネコにとっても心地よく、一緒に住むヒトにとっても満足となる空間」をコンセプトに開発された製品シリーズで、昨年にキャットシェルフの第1弾を発売。素材に鉄と木を使って作られている重厚感のあるキャットシェルフで、壁面に猫が自由に動き回れる空間を作り出すことができます。

キャットシェルフ「NeconoMa House タイプ A」使用イメージNeconoMa House タイプA/49,000円

キャットシェルフ「NeconoMa House タイプ B」使用イメージNeconoMa House タイプB/49,000円

室内飼いをしている猫は運動不足になりがちですが、壁面にシェルフを縦方向に並べて設置することで上下運動を促すことが可能。

小物を置いたり本を飾ったりインテリアとして使うこともできるため、愛猫の専用スペースとしてだけではなく飼い主さんも使えるスペースにすることで、ネコとヒトが互いに過ごしやすい空間を作り上げることが出来ます。


今回新たに登場したのは2種類のキャットシェルフで、1つは昨年発売されたハウス型の製品から派生した「Houseタイプ C」。

「タイプ A」「タイプB」はいずれも2つの家が連なっているデザインなのに対して、「タイプC」はシンプルに一つの家をモチーフとしているのが特徴。

キャットシェルフ「NeconoMa House タイプ C」製品イメージNeconoMa House タイプC/パステルブルー

キャットシェルフ「NeconoMa House タイプ C」使用イメージNeconoMa House タイプC/ペールグリーン

カラーはパステルブルーとペールグリーンの2種類がラインナップ。どちらも内装に溶け込みやすく、ネコにとっては認識しやすさを考慮したカラーとなっています。

もう1つのキャットシェルフは「Leaf」。その名のとおり、木の葉をモチーフにしたデザインを採用。

キャットシェルフ「NeconoMa Leaf」製品イメージ木の葉型のキャットシェルフ

キャットシェルフ「NeconoMa Leaf」使用イメージ好みの場所に設置できるニャ

猫の丸みがフィットしそうな緩やかなカーブを描いたフォルムで、木から葉が落ちてくるようにランダムに配置するなどインテリアとしても楽しめるようになっています。

■NeconoMa House タイプC
サイズ:W520×H300×D210 ㎜
カラーバリエーション:パステルブルー・ペールグリーン
価格:24,900 円/個

■NeconoMa Leaf
サイズ:W400×H116×D180 ㎜
カラーバリエーション:ペールグリーンのみ
価格:11,500 円/個

参考:猫の製品ブランドNeconoMa(ネコノマ)、キャットシェルフ「House」を発売
画像提供:KATZDEN ARCHITEC Co., Ltd.