いやしネコ大賞の優秀作品がオリジナルTシャツになって限定発売

高額賞金で知られる猫のフォトコンテスト「いやしネコ大賞」で、過去に年間大賞や入選した写真作品がTシャツになって登場しました。

いやしネコ大賞のオリジナルTシャツ

「いやしネコ大賞」とは、オリジナルの猫キャラクターをモチーフにしたブランド、Nyans World(ニャンズワールド)を展開しているマックハウス主催のフォトコンテストで、1年間かけてネコの写真を募集してその中から優秀作品を選考するというもの。

Nyans World(ニャンズワールド)マックハウスのニャンズワールド

疲れた時、腹が立つ時、さみしい気分の時など、気が滅入ってしまいそうな人たちをネコの持つパワーで癒したい、との思いから企画されたプロジェクトで、今年の2月まで行われていた第1回目のコンテストは大賞の賞金が30万円。猫のフォトコンテストとしては破格の金額が設定されたことで大きな話題を呼びました。

賞金30万円の猫フォトコンテスト「いやしネコ大賞」が開催中

そして翌3月には「いやしネコ大賞」のサイトに投稿された7,334点の応募写真を元に、審査員の犬猫写真家・新美敬子氏、雑誌猫びより編集長・宮田玲子氏、マックハウス社長・白土孝氏の3名による選考会を実施。「癒し」を基準に大賞1作品、優秀賞10作品の計11作品が選定されました。

このたび発売されたのは、それらの受賞作品をプリントしたTシャツで、大賞は2匹のしっぽが合わさってハート型になった奇跡の瞬間をとらえた作品「しっぽがハート」。赤いハートはネコからの愛のメッセージという意味のデザインなのだとか。

いやしネコ大賞の大賞作品をプリントしたTシャツ大賞&新美敬子賞のTシャツ

このほかにも、猫びより賞、マックハウス賞、ふくふく賞、親子賞、まなざし賞など、愛情あふれる11作品のTシャツがラインナップ。

いやしネコ大賞の優秀作品をプリントしたTシャツ

いやしネコ大賞の優秀作品をプリントしたTシャツ2

商品はマックハウス店舗(一部取り扱いのない店舗あり)やECサイトなどで販売されているほか、辰巳出版「猫びより」7月号にも掲載される予定となっています。

マックハウス(mac house)

さて、今回のTシャツデザインの元となった「いやしネコ大賞」ですが、現在は第2回目となるフォトコンテストが開催されており、2018年2月末まで応募を受け付けています。

大賞の賞金は10万円と前回よりは下がりましたが、プロ・アマ問わず誰でも参加することができ、愛猫の写真だけでなく外猫ちゃんの写真でもOKなので、猫を飼っていない人でも応募することが可能。

1人何点でも応募することができますので、興味のある方は応募してみてはいかがでしょうか。

出典:atpress.ne.jp

<関連記事>
賞金10万円の猫フォトコンテスト「第2回 いやしネコ大賞」が開催中

⇒その他の猫ファッション記事
⇒その他の最新猫ニュース

CATEGORY :