ザラザラの突起物を再現!猫の舌のようにブラッシングできる『ネコペロブラシ』ライオン商事から発売

ペット用品の製造販売を手掛けるライオン商事から、人間とペットの絆を深める新しいボディケア商品シリーズが誕生。第一弾として3つの新商品が発売されています。

その名も「ごきげんケアシリーズ」

愛猫の体を毎日ケアすることは、猫自身では届かない部位をケアしたり健康状態のチェックも兼ねることから、とても大切なこと。

一方で同社が2020年に行ったアンケートによると、愛猫の体についた汚れを落とすケアを月1回以上行っているのは約2割、毎日ブラッシングを行っているのは約1割と、愛猫のボディケア習慣がある飼い主さんはかなり少数派。主な理由として「猫がボディケアを嫌がること」を挙げています。

そんな猫の飼い主さんの悩みを解消するめに、獣医師と共同で開発されたのが『ネコペロブラシ 』というアイテム。

ネコペロブラシ

猫の舌はザラザラした質感で人間が舐められると少し痛みを感じるほどですが、その正体は舌表面をびっしりと覆う「糸状乳頭(しじょうにゅうとう)」と呼ばれる無数の突起物。ネコはこれをブラシのように使うことで自分の毛についたゴミや抜け毛を取り除き、体を清潔に保っています。

ザラザラの正体は糸状乳頭

ネコペロブラシの構造はこの猫の舌をモデルにして作られており、体をやさしくブラッシングするだけで、猫が毛づくろいをするように抜け毛を簡単にかき取ることができます。

ブラシの構造イメージ

このネコペロブラシと併用して使えるのが、2つ目のごきげんケアシリーズ『お手入れウォーター』。

お手入れウォーター

猫の体に馴染ませて拭き取ると、被毛についた汚れやニオイを除去して、ふんわりサラサラに仕上げてくれる泡タイプの洗浄液で、洗い流しが不要なため簡単に愛猫の体を清潔に保つことができるお手入れグッズです。

猫の舌の突起物にはくぼみがあり、少ない量の唾液を効率よく体全体に馴染ませて体温を調整する役割を果たしていますが、ネコペロブラシの毛先にも内側がくぼんだ構造(マイクロスコップ型)を採用。このお手入れウォーターと一緒に使うと、猫が毛づくろいをする時に唾液を薄く拡げるのと同じような働きで、洗浄液を効率よく体に馴染ませることができます。

猫の唾液のように拡がる洗浄液

3つ目のごきげんケアシリーズは、顔まわりの汚れを優しくすっきり落とせる『お顔すっきり指なでシート』。

お顔すっきり指なでシート

猫の目ヤニや口元など、デリケートな顔まわりの汚れを市販のウェットシートで拭こうとすると、嫌がってしまう子も少なくありません。

本製品は指にはめて使えるウェットシートのため、指で撫でるような感覚で猫の顔まわりをケアすることが可能。

人間の指も汚れニャい

指サックの内側にはラミネート加工が施されているため、指にしっかりフィットした状態で顔のシワなどの細かい部分の汚れも簡単に拭き取れるほか、外側は凹凸のある潤い豊かな立体メッシュシートになっていて、こびりついた汚れも除去しやすい仕様になっています。

指だからペットも怖がりにくい

いずれの商品も、ボディタッチをしながらコミュニケーションを取っているような感覚で、猫の顔や体をケアできるのが特徴的。この「ごきげんケアシリーズ」は2021年3月3日より全国の小売店などにて販売されています。

<参考>
ドリカムの中村正人が猫トイレを発案!流水で自動洗浄できる「ネコレット」大和ハウスから発売
シャープのエアコンに何と「ネコちゃんモード」が搭載!最新機種となるXシリーズが発売
猫が好む横幅は50cm以上なのニャ♪ 服部幸獣医師×ライオンが共同開発した猫トイレが登場

(C) Lion Trading Co., Ltd.

最近の投稿