猫が好む横幅は50cm以上なのニャ♪ 服部幸獣医師×ライオンが共同開発した猫トイレが登場

ペット用品の製造販売を手掛けるライオン商事から、動物行動学に基づき獣医師が開発した新しい猫トイレが発売されました。

「獣医師開発 ニオイをとる砂専用 猫トイレ」製品イメージ
獣医師開発 ニオイをとる砂専用 猫トイレ

「猫トイレはどれくらいの大きさが望ましいのか?」
これは猫を飼っている人にとっては大事なテーマ。

猫はデリケートな動物で、トイレまわりで気に入らないことがあると排泄を我慢してしまい、体調不良やストレスからくる問題行動を引き起こす可能性があります。一説によると、猫がトイレ内で体をくるっと向きを変えられる程度の大きさが良いとされていますが、その具体的な数値や理由は意外と語られていません。

眠そうな茶白猫のイメージ写真
狭いトイレは嫌いニャ

ライオン商事によると、猫がトイレで以下のような行動をする場合はそのトイレを気に入っていない可能性があり、獣医療ではこれらの行動が「異常行動」であると考えられていて、実に飼い猫の8割以上にのぼると指摘。

・トイレの縁に足をかけて用を足す
・トイレの後に猫砂をかけず急いで出る
・空中をかくようなしぐさをする
・トイレに入りながら壁などをカリカリかく

一方で上記のような「トイレを嫌がるサイン」を認知したオーナーの半数以上が、猫トイレの見直しを検討したいと考えているとしています。

そのような猫と飼い主さんの双方にとって理想のトイレ環境を目指して誕生したのが、ニオイをとる砂シリーズの新製品『獣医師開発 ニオイをとる砂専用 猫トイレ』。同社所属の獣医師と、猫専門の動物病院・東京猫医療センターの服部幸獣医師が共同開発したネコトイレです。

服部幸獣医師とライオンが共同開発した「獣医師開発 ニオイをとる砂専用 猫トイレ」製品使用イメージ
見た目は普通の猫トイレ

動物行動学に基づいて設計されたという容器の内寸サイズは横幅50cm、奥行き32.5cm、高さ20cm。特に横幅は猫の体長の1.5倍を想定したゆったりサイズでありながら、日本の一般的な家屋の広さにも配慮した大きさになっています。

とは言え、「横幅50cm」や「体長の1.5倍」という数値が何を根拠しているのか気になるところですが、実はこれ、同社が行った実態調査の結果に基づいているのです。

調査では東京都内にある3店舗の猫カフェの協力のもと、通常使用しているトイレに加えて横幅のサイズだけが異なる3種類のトイレ容器(40cm、50cm、60cm)を設置。猫の排泄回数をカウントしたところ、総排泄回数に占める割合はそれぞれ16.9%、35.5%、35.9%となり、横幅50cmを超えるトイレ容器の排泄回数が全体の7割強を占める結果に。

猫トイレの最適な横幅を猫カフェで実態調査するイメージ
実態調査の様子

また、調査対象の猫のうち、無作為に抽出した11頭の平均体長が33.6cmであったことから「50cm÷33.6cm≒体長の約1.5倍」というサイズが猫に好まれやすいと想定。本研究に関する内容は今年の2月に開催された「第16回日本獣医内科学アカデミー学術大会」でも発表されているのだとか。

トイレ容器にはその他にも、獣医師がネコや飼い主さんのことを考えて開発したこだわりの仕様が満載で、猫砂をたっぷりかける深さを確保しながら、砂の飛び散りを抑制。

トイレ容器の深さは、アメリカ猫病院協会・国際猫学会で推奨される猫砂の深さの下限値(3~4cm)よりもゆとりをもって設計されているため、十分な量の砂を敷いて猫がたっぷりと砂かきができるほか、トイレ容器の横幅と奥行きを一定の長さと比率に調整した「スマートワイド構造」により排泄時の猫の体の向きをコントロール。

トイレの入口に対して横向きに排泄する割合が非スマートワイド構造のトイレ使用時に比べて約2倍に増える効果が見られるなど、猫砂の飛び散りを抑制するような工夫も凝らされています。

猫砂の飛び散りを抑える「スマートワイド構造」
スマートワイド構造

トイレの入り口の高さは子猫でもまたぐことができる高さ(約12cm)で、生後2カ月の子猫から20歳のシニア猫まで幅広い年齢で使用することが可能。

壁面と底面に角度をつけたイージースロープ構造は猫砂や水の捨てやすさを向上させる役割があり、容器の中にはつなぎ目がないため砂の全量交換や水洗いもしやすくなっているなど、猫と飼い主さんの使いやすさを追求した作りとなっています。

品名:獣医師開発 ニオイをとる砂専用 猫トイレ
外寸:W58×D38×H20cm
内寸:W50×D32.5×H20cm
重量:1.09kg
原産:日本
発売:2020年4月15日(水)

参考:ここまで来たか…!スマホで遠隔操作もできる全自動猫トイレ「CAT LINK(キャットリンク)」

© Lion Trading Co., Ltd.

友だち追加

記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

最近の投稿