最新モデルは猫の飲み水を除菌できる!アプリで水質も確認できるスマート給水器「フレスコ」

ペットの健康を考えたスマートガジェットを開発しているPetoneer(ペットニア)から、ペット用給水器「Fresco(フレスコ)」の最新モデルが登場しました。

Fresco Ultra(フレスコ ウルトラ)

フレスコは猫や室内犬が毎日キレイなお水を飲めるようにこだわって開発された循環式のスマート給水器。

水面のホコリや不純物、塩素、臭いの元となる粒子を除去するために独自の3段階ろ過システムを採用しており、最初に「メッシュスクリーン」で毛や大きめのホコリを除去。続いて「活性炭フィルター」と「イオン交換樹脂」を通すことで水をフレッシュな状態に保つことができます。

ろ過システムのイメージ

また、ペットのために用意した水がキレイに保たれているかどうかは、通常、飼い主さんが見た目で判断するしかありませんが、この給水器には貯水タンクの中に水質の測定機を内蔵。

専用のスマートフォンアプリを通じて数値で確認できるため、人間の目には見えない水の純度を視覚化できるようになっているのが特徴です。

専用アプリも提供


新たに登場した「Fresco Ultra(フレスコ ウルトラ)」は、強力な紫外線(UVC)でペットの飲水を除菌する新機能を搭載。

紫外線の中でも特に殺菌効果が高いとされる波長253.7nmのUV-C除菌灯が内蔵されており、水中の細菌を効率的に除去する事でぬめりの元となる細菌や、膀胱炎・尿道炎といった細菌由来の病気リスクを低減することができます。

下部に除菌灯を設置

Amazon Alexa搭載のスマートスピーカーに対応しているのも最新モデルならではの機能。給水器の稼働時刻やLEDの減光時刻など、忙しくて手が離せない時でも話しかけるだけで操作することができます。

まさにスマート給水器

その他にも前モデルの便利機能はそのまま踏襲。

本体正面のLEDインジケーターでは貯水タンク内の水位やフィルターの交換時期を確認できるほか、専用アプリでも水やフィルターの交換時期、モーターを掃除するタイミングなどを知らせてくれるリマインダー機能を備えているため、気づかないうちに水がなくなってしまったりお手入れのタイミングを逃してしまう心配がありません。

LEDの目盛や色で表現

また、貯水タンクは電源部から取り外すことができ、トレイやフィルターもそれぞれ独立しているため簡単にメンテナンス作業が行うことができます。

取り外しイメージ

このペット用循環式UV給水器「フレスコ ウルトラ」はGLOTURE.JPなどのオンラインストアにて日本国内向けにも発売されています。

品名:Petoneer Fresco Ultra
容量:水 約2L
概寸:20.8 × 19.8 × 18.1cm
重量:12.2kg

<参考>
職人が猫のために作り上げた高級インテリア!話題の「ネコ家具」が10名に当たるチャンス
猫の体にフィットする専用ビーズクッションも!ペット用品ブランドのSippoleから新作が登場
猫の目のようにギョロギョロ動くよ!猫用のレーザーポインターおもちゃ「Smart Dot」

(C) GLOTURE.JP

最近の投稿