40以上の作家と専門店が集合!「まるごと猫フェスティバル2018」が博多で開催

全国からさまざまな猫グッズが集まる祭典「まるごと猫フェスティバル」が10月31日(水)から福岡県の博多阪急で開催されます。

博多阪急の外観イメージBy ぱちょぴ | CC 表示-継承 3.0, Link

まるごと猫フェスティバルは2002年から毎年百貨店などで開催されているイベントで、猫をモチーフにした絵画などの造形作品から婦人服、服飾品、バッグ、家庭用品、生活雑貨までバラエティ豊かなアイテムが大集合。毎回多くのネコ好きさんが訪れる人気の猫イベントとして知られていますが、10月31日からは1年ぶりに博多にて開催されます。

会場には40を超える猫作家や猫専門店の作品が集まり、猫をモチーフにしたデザインのTシャツ、バッグ、リュック、ポーチ、財布、小物入れ、ハンコ、時計、ジョッキ、アクセサリーなどのアイテムを販売。先日リリースされたばかりの、愛猫の写真からオリジナルのハンコを作れる「うちのこねこずかん」のオーダー受付なども行われます。

まるごと猫フェスティバル 2018 in 博多のポスターイメージ(C) HANKYU HANSHIN DEPARTMENT STORES, INC.

また、ねこ休み展でも常連の人気クリエイター・福嶋吾然有(ふくしまあさり)さんや、猫専門イラストレーターのSatoruko(さとるこ)さんらの作品に加え、ニューヨークを拠点に猫を題材とした作品を描き続けている画家・久下貴史(くげ たかし)氏が展開するアートブランド「マンハッタナーズ」のグッズなども展示販売されます。


フェスティバルの期間中はグッズ販売以外にも、展示会やトークショー、猫耳へア&メイク体験などユニークなイベントも開催。

猫のダヤンの作家・池田あきこさんが描いたスケッチと、飛び猫などの作品で知られる写真家・五十嵐健太さんの猫写真がコラボした展示会「瀬戸内海の猫展」が行われ、11月3日には両者によるトークショーも開催されます。

■トークショー
日時:2018年11月3日(土・祝)
時間:13:00〜(約30分)
出演:池田あきこ、五十嵐健太
参加:誰でも可

トークショーが終わった後の13:30分からは、池田あきこさんによるサイン会も実施。参加するには整理券が必要で、当日までに会場内のダヤンプレミアムショップで1レシート税込3,240円以上の商品を購入した人の中から先着100名を対象に、当日の午前10時から整理券が配布されます。

その他にも、メイクアップアーティストの専門学校生の学生さんたちによる猫耳ヘア&メイク体験や、ネコの缶バッジがもらえるSNS投稿キャンペーン、我が家の猫ちゃん写真展など、ネコ好きな人が楽しめそうな企画が盛り沢山となっています。

 

イベント概要

名称:まるごと猫フェスティバル 2018 in 博多
期間:2018年10月31日(水)~11月5日(月)
時間:10:00~20:00
  :10:00~17:00(最終日)

会場:博多阪急 8F催場

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1-1