浦和パルコに「ねこ休み展」が初登場!来年の猫カレンダーや合格祈願グッズも

人気クリエイターによる猫をテーマにした作品の展示&販売会「ねこ休み展」の巡回展が2018年11月21日から埼玉県の浦和パルコにて開催されます。

ねこ休み展 in 浦和(猫の写真展&物販展)のパンフレットねこ休み展 in 浦和

ねこ休み展は、プロ・アマ問わずSNSを中心に活躍しているクリエイターが参加して猫をテーマにした作品を持ち寄る企画展で、累計の来場者数が50万人を超える大規模な猫イベント。

大阪なんばパークスでの「ねこ休み展」展示風景

埼玉県・浦和で開催されるのは今回が初めてで、願い事を書き込める「ねこ休み巨大絵馬」をはじめ、人気彫刻家「はしもとみお」氏とスター猫ホイップのコラボ彫刻作品、地元サッカーチーム・浦和レッズとコラボレートした立体作品などが展示される予定となっています。

 


見どころ

注目は展示スペースの横に設置される「ねこ休み巨大絵馬」。今回は仲良し姿で人気の双子猫「アメリとカヌレ」のイラストが描かれた絵馬作品で、空きスペースには来場者のお願い事を書き込むことができます。

人気の双子猫、アメリとカヌレのイラストが描かれた巨大絵馬

また、前回・大阪で行われた巡回展でも登場した彫刻家のはしもとみおさんの作品も登場。ちくわ柄で人気の猫・ホイップをリアルに再現した木彫り作品で、一緒に写真を撮影してSNSに投稿するのはもちろん、直接触れて木の温かみを感じながら楽しむことができます。

はしもとみお氏が制作した人気猫ホイップの木彫り作品リアルなホイップの木彫り作品

ねこ休み展の常連、猫の抜け毛で作る帽子作品が人気のクリエイター「rojiman」氏によるサッカーシリーズ作品も新作が展示される予定。

過去のねこ休み展では清水エスパルスの「パルちゃん」、名古屋グランパスの「グランパスくん」、コンサドーレ札幌の「ドーレくん」、ガンバ大阪の「ガンバボーイ」など、開催地のサッカーチームのマスコットキャラクターをモチーフにした作品を公開してきましたが、今回は浦和レッズのマスコット「レディア」を猫の抜け毛で制作した作品が初披露されます。

猫の抜け毛で作ったガンバボーイの帽子をかぶる猫前回登場した「ガンバボーイ」

 

猫グッズイメージ(一部)

ねこ休み展の楽しみのひとつ、猫グッズも見どころが目白押し。

ねこ休み展 in 浦和の猫グッズイメージグッズ例

世界各国の「ネコの日」が分かるねこ休み展の公式カレンダー(2019年版)をはじめ、トレンドを先取りしたクリスマス限定柄のアイテム、人気猫ホイップのあぶらとり紙など、浦和会場限定のアイテムから人気猫をモチーフにしたグッズや猫が身に着けるアイテムまで、さまざまな猫グッズが並びます。

ねこ休み展 in 浦和の猫カレンダー猫カレンダー

RUBIA-ARGYIのぬいるぐみぬいるぐみ

猫のぼうし by yukikomatsu猫のぼうし

福嶋吾然有の猫グッズICカードケース

また、受験シーズンを控えたこの時期に合わせて、お守りキーホルダーや人気猫とコラボした合格祈願グッズも販売されます。

御守りキーホルダー

 

展示作品イメージ(一部)

眺めているだけで癒やされる作品展示には、SNSで計300万人を超えるフォロワーを抱える全37組のクリエイターたちが参加。過去のねこ休み展で人気の高かった名作から今回新たに登場する新作まで、癒やしの猫作品を鑑賞することができます。

穴から覗く2匹の猫 by Riepoyonn(C) Riepoyonn

毛布にくるまれて眠そうな猫 by emi(C) emi

あくびをする猫 by ネズミイロのネコとバニラ(C) ネズミイロのネコとバニラ

目を見開く2匹の猫 by 瀬戸にゃんちさ(C) 瀬戸にゃんちさ

塀の上でたたずむネコ by punkuma(C) punkuma

ソファの上で寝転び目を見開くネコ by rojiman(C) rojiman

参加クリエイター
■ホイ主
ちくわみたいな猫ホイップクリーム、あだ名はホイちゃん。飼い主は漫画好きのホイ主。そんなホイ主の日常を綴ったTwitterのフォロワー数は23万人を超える人気。本展では、昨年初展示となった作品はもちろん、過去の作品を一挙展示予定。
また、大阪開催で話題になったホイちゃんのひとことカレンダー 2019(ポストカード付き)の販売も予定している。

■JOE
1998年8月13日生まれ、立ち耳スコティッシュフォールドの女の子。 うらちゃんは今年で遂に20歳を迎えました。 ハイシニアにも関わらず、子猫のような愛くるしさと周りを癒す真っ白ゆるふわボディを併せ持つ永遠の美少女。苺帽子を被った作品はもはや代名詞的作品に。大阪開催で話題になったアクリルキーホルダーの新作とアップルココ とのコラボキーホルダーである赤本うらちゃんが販売予定。

■Riepoyonn
史上最強の甘えん坊ツインズのアメリとカヌレはとってもラブラブ。 仲が良すぎて行動がシンクロしたり、気づくとピッタンコしてイチャイチャ。 そんな二人を優しく見守りお世話し続ける、お兄ちゃんのそら。保護猫3兄妹が織りなす、ほっこりで愛しい日々を3びきの幸せを願いながら撮りだめている。特設会場に設置される“ねこ休み巨大絵馬”が静岡会場のふーちゃんに続いて、アメカヌが絵馬になって登場。願いを書き込める仕様に。

■RUBIA-ARGYI
抱っこするとどこかホッとするような、オリジナルのふわもこぬいぐるみを一点ずつ、心を込めて制作するぬいぐるみ作家。毎会期人気のコラボぬいぐるみの限定販売をおこなう。本展では、一匹ずつハンドメイドで縫い付けられた、にゃんこまみれの立体作品の展示も予定、チェックしておきたい。

■アップルココ
ねこモチーフの樹脂粘土雑貨ときらきらのアクセサリーを制作し、主に百貨店催事やイベントで販売している。恒例になっているうらちゃんのコラボキーホルダーである赤本うらちゃんに注目したい。

<その他>
灯さかす、空木、大桃幸恵、銀屋29Q、けい、ココニャ、にゃんことみーこ、瀬戸にゃんちさ、ならママ、ネズミイロのネコとバニラ、野良猫散歩、福嶋吾然有、牧野直樹、まほめ、S-DRINKまぬかまや、わさびちゃんち、0313、Arisa&Akamegane、emi、jun.k、kiyochan、MaiYamamoto、punkuma、sanchelove、skog marknad 、rojiman、matsumotoooooo、marucoro chan、HaraPecot sae.、Unique8128、yuki komatsuなど、全37組を予定。

 

イベント概要

名称:ねこ休み展 in 浦和
期間: 2018年11月21日(水)~12月9日(日)
時間:10:00~21:00
  :10:00~19:00(最終日)
休館:なし
入場:無料

会場:浦和パルコ 1F

埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1
1F 赤のエスカレーター横 センタースペース特設会場

(C) TODAYS GALLERY STUDIO