人気猫「あなご」の追悼企画や落語の寄席もあるニャ!10月から「吉祥寺ねこ祭り2019」が開催

東京・吉祥寺周辺のエリアで10月1日からの1ヶ月間、猫をテーマにした地域密着型イベント「吉祥寺ねこ祭り2019」が開催されます。

吉祥寺ねこ祭り2019のパンフレット

吉祥寺は猫雑貨を販売するお店や猫カフェなどが点在し、猫が重要な役割を果たす映画や漫画作品も制作されているほか、井の頭自然文化園ではアムールネコが展示されているなど、何かと猫にゆかりのある街。

そんな吉祥寺を舞台に行われる「ねこ祭り」は、もともと東京都武蔵野市を中心に地域猫活動を推進しているボランティア団体「むさしの地域猫の会」のチャリティーイベントとして2009年にスタート。

その後、地域の店舗と協力して毎年10月に行われるようになり、近年は全国から多くのネコ好きな人々が訪れて賑わいを見せています。

吉祥寺駅の外観イメージ

記念すべき10回目の開催となる今年は初の試みとなる「落語の寄席」や「音楽イベント」をはじめ、恒例となったスタンプラリーや猫の映画上映会、ギャラリーでのアート展示、ワークショップなど、ネコ好きな人が楽しめるさまざまな企画が用意されています。

吉祥寺ねこ祭り2019の公式マップ&参加店舗リスト
全部で41の店舗が参加するニャ


あなごの追悼企画

今年の8月に惜しまれつつも亡くなったタレント猫「あなご」の追悼企画として、代表作として知られる映画「猫侍」の上映会が10月18日(金)に開催。

北村一輝主演の映画「猫侍」
北村一輝主演の映画「猫侍」

また10月8日(火)からは、あなご作品の権利元より提供された写真を展示する写真展も開催されます。

映画「猫侍」に出演した人気猫の「あなご」
美猫として親しまれた「あなご」
<猫侍 上映会>
日程:2019年10月18日(金)
時間:開場 19:20、上映 19:40〜 (約100分)
料金:前売 2,800円/当日 3,200円
会場:Cat Cafe てまりのおうち

<あなごちゃん追悼写真展>
日程:2019年10月8日(火)〜10月31日(木)
時間:11:00〜19:00
会場:どんぐりギャラリー
定休:月曜・第3火曜
料金:入場無料

落語の寄席

吉祥寺ねこ祭りの10周年を記念して、初となる落語イベント「吉祥寺 ねこ祭り寄席 ~笑う猫には福来る~」が10月19日(土)に開催されます。

2匹の猫と暮らし、猫が登場する落語も演じている春風亭百栄(しゅんぷうていももえ)師匠を猫カフェに迎えて、猫たちと一緒に落語を楽しむという猫&落語好きにはたまらないイベント。

ネコ好きな落語家「春風亭百栄」師匠
春風亭百栄 師匠

会場となる保護猫カフェ「きゃりこ武蔵野店」は和風テイストの内装で、落語を聴くにはぴったりの空間。落語が終わった後はイベント終了時刻まで猫とふれあうことができます。

猫カフェ「きゃりこ武蔵野店」の店内イメージ
きゃりこ武蔵野店
<笑う猫には福来る>
日時:10/19(土)、開場 11:00、開演 11:30〜(90分)
会場:きゃりこ武蔵野店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-7 雪ビル4F

猫の帽子屋さん

期間中はイベントに参加している雑貨店で作家による作品展などが行われますが、本記事ではその中でも、猫用の手編み帽子を制作している作家「徒然猫屋(つれづれねこや)。」さんの個展に注目。

第2回 徒然猫屋。展のメインビジュアル

同氏は「にゃんこも人もHAPPYに!」をコンセプトに、猫が嫌がらない帽子にこだわって制作しているクリエイター。

代表作である「オリジナルにゃんこ帽子」は、猫に負担が少なく嫌がらない形を研究して3年がかりでたどり着いた作品で、制作する際には過度な装飾をせずに猫の「安全・安心」を心がけ、配色のみでいろいろな世界観を表現しているデザインが特徴です。

作家「徒然猫屋。」が制作した帽子をかぶる2匹の猫

会場となる「どんぐりギャラリー」では、カラーバリエーションが豊富な作品が500~600個ほど販売されるほか、実際に帽子をかぶった猫ちゃんたちの写真も50点ほど展示。帽子の装着感をイメージしながら愛猫へのお土産を物色したり、写真を眺めながら癒やされたりと、猫を飼っている人もそうでない人も楽しめる内容となっています。

吉祥寺にある「どんぐりギャラリー」の外観
どんぐりギャラリー
作家「徒然猫屋。」が制作した猫の帽子
出品作品の例
作家「徒然猫屋。」の個展開催風景
過去の個展の開催風景

自身も6匹の保護猫や拾い猫と暮らしているという、作者の「徒然猫屋。」さん。

猫のこだわり帽子を作り始めた理由をうかがってみたところ、大好きな愛猫とお揃いの帽子が欲しいと思ったのがきっかけで、最初は帽子を被せようとすると嫌がっていたものの、試作を重ねるうちに耳を出せるようにすれば嫌がらないことを発見。さらに何十回もの改良を経て、「被せる」というよりも「乗せる」感覚に近い現在の形へとたどり着いたのだとか。

耳が出せる猫用の帽子 by 徒然猫屋(つれずれねこや)。
耳を出せるのがポイントにゃ

気になる「オリジナルにゃんこ帽子」の価格は1個1,600円〜1,900円ほどで、帽子以外のグッズも販売されるほか、会場に展示される写真作品も販売が予定されています。

名称:第2回 徒然猫屋。展
期間:2019年10月1日(火)〜6日(日)
時間:11:30〜18:00 (初日13:00〜/最終日〜17:00)
会場:どんぐりギャラリー
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-22-1

その他にも吉祥寺の街では、愛猫家のアーティスト4組が参加する音楽イベントや、地元で人気のパン屋さん6店舗が参加して行われる秋のねこパン祭り、パンフレット片手に吉祥寺をめぐる謎解き街歩き、イベント参加店舗をめぐるスタンプラリー、野外会場でのネコ映画上映会、吉祥寺第一ホテルでの猫スイーツバイキング、猫好きのための合コン「猫婚カツ」、ねこキャラグランプリ2019、ヤマネコ祭2019、猫の譲渡会などなど、多数のイベントが予定されています。

饗宴 ー 猫もよろこぶ音楽祭 2019のメインビジュアル by 吉祥寺ねこ祭り2019
饗宴 ー 猫もよろこぶ音楽祭 2019
吉祥寺第一ホテルの猫スイーツバイキング
スイーツバイキング@吉祥寺第一ホテル
猫カフェ きゃりこ吉祥寺店で開催される「猫婚カツ」
猫婚カツ@猫カフェ きゃりこ吉祥寺店

スタンプラリーやマップなどを収録した公式パンフレットは、イベント会場や参加店舗などにて配布。チャリティーを目的とした「むさしの地域猫の会」への募金箱も設置され、集められた資金は地域猫活動に充てられます。

イベントは1ヶ月にわたって開催されますので、吉祥寺の街歩きをしながら楽しんでみては。


イベント概要

名称:吉祥寺ねこ祭り2019
期間:2019年10月1日(火)~10月31日(木)
場所:吉祥寺周辺の協力施設や公共スペース

参考:人間の年齢で100歳に相当する美魔女猫の「あなご」が逝去、18日までお別れの場を提供中

画像提供:吉祥寺ねこ祭り事務局

友だち追加

記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

最近の投稿