猫カフェれおん&にゃんくるグループ、猫カフェの貸切プランを開始

東京都や神奈川県など関東で猫カフェを5店舗を展開している「猫カフェれおん&にゃんくるグループ」が、様々な用途に合わせて猫カフェを利用できる「貸切プラン」の提供を今月から開始しています。

猫カフェれおん&にゃんくるグループ

同グループは2008年2月に横浜初となる猫カフェ「れおん」を開店して以来、神奈川県で4店舗(横浜、川崎、鎌倉、桜木町)、東京で1店舗(蒲田)を運営しています。

そのうち横浜店以外の4店舗は犬猫のレスキュー団体と提携して、猫の譲渡を目的とした猫カフェ「にゃんくる」というブランド名で展開。「親のいない猫たちの里親探し」と「猫カフェ」を兼ねた施設となっており、これまでに1,000匹以上の譲渡を行っているほか、子猫キャンペーンや学割サービスの導入など、保護猫の認知拡大を目指してさまざまな試みを実施しています。

今月から新たに始まったのは、猫カフェの店舗を貸し会議室やイベント・レンタルスペース、セミナー、親睦会、講演会、勉強会など、用途に合わせて貸切で利用できるプランで、店舗の多くはテレビモニターやプロジェクタースクリーン、延長コード、Wi-Fiなどの設備が用意されているため、利用者は猫との触れ合いを兼ねた様々なイベントを企画することができます。

猫カフェの貸切イメージ(猫ヨガ)

貸切プランの料金はお店や曜日、時間帯などによって異なりますが、平日の午前中は2時間30,000円〜、土日祭日の夜間では40,000円ほどとなっています。


同グループによると、すでに街コン、猫との触れ合いセミナー、大手企業の商品会議、ネコヨガ教室、カメラ教室などで貸切の予約が入っているのだそうで、猫が邪魔することによって場の雰囲気を和ませると人気を集めており、定期的に予約する利用者もいるのだとか。

猫カフェの貸切イメージ(会議、セミナー、ミーティング)

セミナーや教室などを主催している人にとっては他のイベントと差別化を図ることに繋がりそうですし、社内会議など煮詰まりやすいミーティングなどは雰囲気を変えて猫カフェで実施してみると、普段とは違った刺激が得られるかもしれませんね。

また、通常猫カフェは知らない人同士が利用客として混在しているので、遠慮がちに遠巻きから猫を眺めたりして時間が過ぎてしまう人もいるのではないかと思いますが、猫好きな友人知人が集まってレンタルすれば、気心の知れた人たちとリラックスした雰囲気の中で猫カフェを堪能することができそうです。

猫カフェの店舗によっては広さが異なり適正人数も変わってきますが、色んな利用方法が考えられそうですので、興味のある方は問い合わせてみては。

参考:レンタルルーム・貸切のご案内