顔を描いても楽しめる「ねこ型」の食パンが登場したにゃ

猫の形をした可愛らしい食パンが2017年5月26日(金)から、大阪・梅田駅近くにあるホテルのベーカリーカフェで発売されます。

ベーカリー&カフェ・ブルージンのネコ型食パン「いろねこ食パン」その名も「いろねこ食パン」

食パンの塊を見ても猫、スライスしても猫。

にゃんとも可愛らしいこの食パンは、大阪新阪急ホテルの地下1Fにあるベーカリー&カフェ「ブルージン」が5月26日(金)にリニューアルオープンすることを記念して開発した商品で、この食パンのためだけに特注で型を作ったというこだわりの一品。

ベーカリー&カフェ・ブルージンのパン作りの様子店内のパン作りの様子

可愛い見た目だけではありません。湯種(ゆだね)製法と呼ばれる手法で作られており、外の皮はサクッとパリパリに仕上がりつつも、中はもっちりとした食感。小麦粉の甘みが引き立つ味わいのある食パンなのです。

食パンはそのまま食べても良いですが、せっかく猫の顔の形をしているので、チョコペンで顔を描いたりフルーツをのせたりして、猫の顔をデコレーションしてみると楽しそうですね。

チョコペンで猫を描いても楽しい、ねこの形をした食パン「いろねこ食パン」チョコペンで描いてみるにゃ

フルーツをのせても楽しい、ねこの形をした食パン「いろねこ食パン」にゃ〜ん♪

このネコ型の食パンを販売する「ブルージン」というお店。

実はたびたび当サイトにも登場していて、過去にはネコの手の形をしたスイーツ「いろねこのて」や、そのアイスクリーム版「いろねこのて・アイス」などを販売しており、猫好きな人の中にはご存じの方もいらっしゃるのでは。

いろねこのて・アイス「いろねこのて・アイス」

今回の食パンも商品名が「いろねこ食パン」となっているとおり、猫をモチーフにした「いろねこ」シリーズの商品なんですね。

さて、このブルージンの店内には「いろねこ」シリーズだけでなく、さまざまな創作パンや彩り豊かなケーキが並んでいて、店内で飲食できるほかテイクアウトにも対応しています。

ベーカリー&カフェ・ブルージンの焼き立てパン

店内でパンを食べられる、ベーカリー&カフェ・ブルージン

バラエティに富んだ、ベーカリー&カフェ・ブルージンの創作パン

2017年5月19日(金)〜5月25日(木)までの間は改装工事のため、現在は一時休業となっており、リニューアルオープンは5月26日(金)12:00から。大阪近郊の猫好きな方はぜひゲットしてみてはいかがでしょうか。

 

いろねこ食パン

料金:1袋 / 5枚切 350円(税込)
販売:2017年5月26日(金)〜
店舗:ベーカリー&カフェ「ブルージン」
営業:12:00~22:00(5/26)
  : 8:00~22:00
場所:大阪新阪急ホテル 地下1階

<店舗アクセス>

大阪府大阪市北区北区芝田1-1-35

(C) Hankyu-Hanshin-Daiichi Hotel Group

<関連記事>
猫の手の形をしたスイーツ「いろねこのて・アイス」が新発売

⇒その他の猫をモチーフにした食べ物
⇒その他の最新猫ニュース

  •  
  • 服部幸の愛猫とのハッピーライフプログラム(DVD)
CATEGORY :