図鑑 | Cat Press

Tagged
並べ替え

アメショやスコティッシュフォールドも♪図鑑LIVEの最新刊は「もふもふ動物の赤ちゃん」

写真や映像などを通じてさまざまな知識が身につく学研の図鑑LIVE(ライブ)シリーズから、新たにPetit(プチ)の名を冠した「もふもふ動物の赤ちゃん」が5月9日に刊行されました。 本シリーズは子供たちが興味をもって自然や科学を学び、考えるためのきっかけづくりとして「LIVE(ライブ)=本物」の姿を見ることをコンセプトに...
ニャンと460種類の猫・犬・小動物を収録!学研の図鑑LIVEシリーズ最新刊はBBCの映像付き

ニャンと460種類の猫・犬・小動物を収録!学研の図鑑LIVEシリーズ最新刊はBBCの映像付き

写真や映像などを通じてさまざまな知識が身につく学研の図鑑LIVE(ライブ)シリーズから、新たに「イヌ・ネコ・ペット」版が12月5日に刊行されました。同シリーズは子供たちが興味をもって自然や科学を学び、考えるためのきっかけづくりとして「LIVE(ライブ)=本物」の姿を見ることをコンセプトにした図鑑。ハイクオリティな写真と...
ネコの模様ってどうやって決まるの!?遺伝の仕組みで分かりやすく解説した書籍「ネコもよう図鑑」

ネコの模様ってどうやって決まるの!?遺伝の仕組みを分かりやすく解説した書籍「ネコもよう図鑑」

かわいい猫の写真を眺めて癒やされながら、遺伝の仕組みについても学べるサイエンス書籍「ネコもよう図鑑」が8月8日に刊行されます。茶トラ、黒ぶち、三毛など、同じ親から生まれたネコでも毛色や模様は個体によって様々ですが、これらは毛色とその配置を作り出す遺伝子の組み合わせパターンによって決まることをご存知でしょうか。ネコの模様...
垂れ耳はなぜネコだけ障害が出やすいのか?驚きの新事実が満載の図鑑「家のネコと野生のネコ」

垂れ耳はなぜネコだけ障害が出やすいのか?驚きの新事実が満載の図鑑「家のネコと野生のネコ」

身近なイエネコと野生ネコを網羅した世界で初めての図鑑「家のネコと野生のネコ」が7月31日にエクスナレッジより刊行されました。私たちの身近にいるイエネコは約1万年前に野生ネコから枝分かれしてヒトの伴侶となった動物で、その愛くるしい姿は多くの人々を魅了していますが、意外にも大きさや姿は当時からあまり変わっていません。これは...
猫が獲物を見せにくるのは残念な理由があったのニャ…新刊「泣けるいきもの図鑑 イヌ・ネコ編」

猫が獲物を見せにくるのは残念な理由があったのニャ…新刊「泣けるいきもの図鑑 イヌ・ネコ編」

ネコやイヌの知られざる生態を、さまざまなエピソードを交えながら紹介する「泣けるいきもの図鑑 イヌ・ネコ編」が7月18日に学研プラスより発売されました。「泣けるいきもの」は累計20万部を超える人気シリーズで、「脂肪のせいで上手く潜ることができないアザラシ」や「毎日10分しか眠ることができないキリン」など、思わず泣けてしま...
子どもから大人まで楽しめるニャ!図鑑絵本シリーズの最新刊「ねこのずかん」 | Cat Press

子どもから大人まで楽しめるニャ!図鑑絵本シリーズの最新刊「ねこのずかん」

白泉社の絵本シリーズ「コドモエのえほん」から、かわいいイラストで楽しみながら猫のことを学べる「ねこのずかん」が4月17日に刊行されました。本書は、親子時間をもっと楽しみたいママへ贈る子育て情報誌「kodomoe(コドモエ)」の付録から生まれた絵本シリーズ「コドモエのえほん」の中でも、絵本作家の大森裕子さんが分かりやすい...
スマホをかざすだけで120種類のネコを判別!AI図鑑「リンネレンズ」がAndroid版も公開

スマホをかざすだけで120種類のネコを判別!AI図鑑「リンネレンズ」がAndroid版も公開

スマートフォンをかざすだけで瞬時に生物の名前が分かるiOSアプリ「LINNÉ LENS(リンネレンズ)」が4月1日、待望のAndroid版を公開したほか、新たに2つの水族館と提携して館内で無料で使い放題となるサービスを開始しました。リンネレンズは「かざすAI図鑑」をコンセプトに開発されたアプリケーションで、スマホに内蔵...
かざすだけで90種類の猫種を判別!AI図鑑アプリ「リンネレンズ」の最新版が公開

かざすだけで90種類の猫種を判別!AI図鑑アプリ「リンネレンズ」の最新版が公開

スマートフォンをかざすだけで瞬時に生物の名前が分かるアプリ「LINNÉ LENS(リンネレンズ)」の最新バージョンが公開され、新たに世界の猫・約90品種を判別できるようになったと発表されました。 LINNÉ LENS(リンネレンズ)は「かざすAI図鑑」をコンセプトに開発されたスマホ用のアプリケーションで、かざすだけで世...
浮世絵に登場する猫を集めて楽しむスマホゲーム「ねこねこ大江戸図鑑」

浮世絵に登場する猫を集めて楽しむスマホゲーム「ねこねこ大江戸図鑑」

江戸時代に描かれた有名な浮世絵に登場する猫を集めて楽しむスマホゲーム「ねこねこ大江戸図鑑」が4月25日に公開されました。 無料で遊べる「ねこねこ大江戸図鑑」 このゲームは歌川広重や歌川国芳など、有名な浮世絵師たちが描いた猫を集める放置型のコレクションゲームです。 遊び方はとっても簡単で、ゲーム内で猫を召喚するガチャを引...
猫の飼い方がわかるマンガ図鑑「ねこがおうちにやってきた!」

ねこ専門医が分かりやすく解説、猫の飼い方がわかるマンガ図鑑「ねこがおうちにやってきた!」

猫の飼い方をマンガで学べる図鑑「ねこがおうちにやってきた!」が8月23日(水)に出版されました。 本書は猫を飼いたいと思っている子供向けに書かれた書籍で、猫との出会い方、お世話の仕方やコミュニケーションの方法など、猫と仲良く暮らす方法をマンガと写真を使って約140ページにわたり分かりやすく解説。可愛い猫の写真をふんだん...
世界の猫30品種を収録した「子猫マニアックス」猫図鑑としても楽しめるニャ

猫図鑑としても楽しめるニャ!世界の人気猫30品種を収録した「子猫マニアックス」

大人の猫も好きだけれど、子猫も大好き。そんな人にオススメな書籍「子猫マニアックス」が6月23日(金)に発売されました。 発売元の白夜書房は昨年の12月に、黒猫ばかりの写真を集めた「黒猫マニアックス」を発売して多くの黒猫好きさんから注目を集めましたが、本書はそんな同社による猫のマニアックスシリーズ第二弾で、コンセプト...
肉球から生態まで猫の疑問が分かる書籍「なぜ?の図鑑 ネコ」

肉球にはどんな秘密があるの…?歴史から生態まで猫の疑問が分かる書籍「なぜ?の図鑑 ネコ」

学研ホールディングスから4月11日(火)、猫の疑問について解説した書籍「なぜ?の図鑑 ネコ」が発売されました。本書は、「肉球にはどんなひみつがあるの?」「なぜ動くものにじゃれるの?」など、子どもたちが抱きやすい猫の生態や暮らしにまつわる疑問について、豊富な写真やイラストを使ってやさしく解説した書籍。
雑誌コドモエ 2017年3月号の付録は「ねこのずかん」

猫の体や言葉をひらがなで分かりやすく解説、雑誌コドモエ 2017年4月号の付録は「ねこのずかん」

3月7日(火)に発売される親子の時間を楽しむ子育て情報誌「kodomoe(コドモエ)」の2017年4月号には、猫の付録が2つ付いてくる猫好きには気になる内容となっています。 1つ目は24ページの別冊付録「ねこのずかん」。 「おすしのずかん」や「なにからできているでしょーか?」などの著者で絵本作家の大森裕子さんが、猫の身...
猫と浮世絵から楽しく学ぶ、国芳一門の猫絵図鑑 おもちゃ絵

猫と浮世絵から楽しく学ぶ、国芳一門の猫絵図鑑 おもちゃ絵

幕末から明治期に描かれた子供向けの浮世絵「おもちゃ絵」の作品を解説した「国芳一門の猫絵図鑑 おもちゃ絵」が小学館から発売されています。 国芳一門と猫 書籍のタイトルに「国芳一門」とありますが、浮世絵師の中で特に無類の猫好きであったのが歌川国芳(くによし)で、常に数匹の猫を飼っていて、猫を抱えながら浮世絵を制作していたと...

最近の投稿