子猫と子犬のパズルが100円で遊べる!Nintendo Switch用ゲーム「ジグソーマスターピース」

新型コロナウイルスの影響により人々のライフスタイルが変化し、増えた在宅時間の過ごし方に注目が集まっていますが、空き時間に手軽に楽しめるものがあれば何かと便利。

そんな中、Nintendo Switch向けに動物・風景・名画などの絵柄を組み立てて遊べるパズルゲーム「ジグソーマスターピース」が登場しました。

ジグソーマスターピース

これは3種類のジグソーパズルがセットになったダウンロード配信用のゲーム。

アメリカンショートヘアとキャバリアの仲良し姿を題材にした「子犬と子猫」、ロシア・サンクトペテルブルク中心にあるロシア正教会の歴史的建造物「聖イサアク大聖堂」、湖や渓谷などの絶景が広がるイタリアの世界自然遺産「ドロミーティ」がセットになって価格はニャンと100円(税込)。

遊び方は画面に映ったピースを動かして絵柄を完成させていくだけ。

イタリア ドロミーティ

ジグソーパズルと言えば、厚みのあるピースをピタッとはめ込んだ時に感じられる指先の感触が醍醐味で、ゲーム機で遊ぶにはちょっぴり味気ない気もしますが、デジタルならではの良さもあります。

パズルをやっていると、チャイムが鳴ったりトイレに行きたくなったりして中断せざるを得ない場合や、子どもや飼い猫にぐちゃぐちゃにされてやる気を失ってしまう…なんてこともありますが、中断セーブ機能があるので途中で邪魔される心配がなく、空き時間にコツコツと進められるほか、内側と外側のピースを分類できるといった便利な機能も搭載されています。



パズルのピースは3種のサイズから選べるので子どもから大人まで遊べるほか、作業台となるパズルボードの色を変更して気分転換することも可能。パズルの置き場所に困ったり、ピースを失くしたりする心配がないのもデジタルならではのメリットです。

また、初期の3種類のパズルに飽きてしまった場合は、同時に配信された5タイトル「かわいい猫」「世界の名画 ルネサンス編」「世界の名画 バロック編」「かわいい犬」「神連鎖ジュエルヘヴンの女神たち」の絵柄を追加して遊ぶこともできます。

かわいい猫/©BottleCube.
かわいい犬/©BottleCube.
世界の名画 ルネサンス編/©BottleCube.
世界の名画 バロック編/©BottleCube.
神連鎖ジュエルヘヴンの女神たち/©CYBIRD ©BottleCube.

追加タイトルは各300円とゲームよりも高くなりますが、絵柄が10点ずつセットになっているので長く楽しめそう。例えば「かわいい猫」のタイトルの場合は以下の猫写真を組み立てて遊ぶことができます。

<かわいい猫の絵柄>
・ロシアンブルーの子猫
・眠るアメリカンショートヘアの子猫
・5匹の子猫
・海辺を散歩する猫
・眠るメインクーンの子猫
・金魚と子猫
・青空と黒猫
・アメリカンショートヘアの子猫
・ノルウェージャンフォレストキャットの子猫たち
・眠るロシアンブルーの子猫

追加コンテンツは今後も動物、風景、名画、人気キャラクターなど様々なタイトルの配信を予定。
Nintendo Switchを持っているネコ好きさんはチェックしてみては。

最近の投稿