猫専用のコタツが付いてくる和歌山みかんが今年も発売!ネコ神社ハウスも当たるチャンス

猫はこたつで丸くなる、を自宅でコンパクトに再現できる「みかんセット」が今年も登場。11月27日より予約販売が開始されています。

ミカンが乗ったコタツの中で眠る猫
猫はこたつが似合いますニャ

冬になると食べたくなる甘酸っぱくて美味しいみかん。

通常みかんを箱買いしても何も付いてきませんが、今回紹介する「猫と、こたつと、思い出みかん」は1箱購入すると、猫用サイズのこたつが付いてくるという珍しい商品です。

素材はダンボール製

マイボイスコムが2018年に行ったヒーター・ストーブに関するアンケート調査によると、お家で利用している暖房器具のタイプで1位になったのはエアコンで断トツの68%。こたつは2位ながら29.7%と3割を切っていて、こたつの上にミカンを置き、その横に猫が丸くなってスヤスヤと眠っている……という昔ながらの冬の風物詩は見られない家庭が増えています。

確かに今はコンパクトな暖房器具がたくさんある中で、こたつは大きくて置き場所に悩みがち。

「猫と、こたつと、思い出みかん」はそんな現代の住宅事情にもぴったりな猫専用こたつが付いてくる商品で、ダンボール製の天板に足を差し込んだら、お家にある布をこたつ布団のように挟むだけで出来上がりです。

ミカンと猫用コタツのセット商品「猫と、こたつと、思い出みかん。」
左)こたつ / 右)みかん箱
猫用こたつの完成ニャ


大きさは横35cm×高さ19.5cmと人間用のこたつに比べれば超小型。ちょっぴり狭そうな空間が逆に猫の潜りたい本能を刺激しそうです。

みかんを乗せるもよし
中に入るもよし
こたつ会議もできますニャ

また、電気を使わないこたつなので火事になったり、猫が火傷をしてしまう心配もいりません。心ゆくまで猫がこたつで丸くなっている姿を眺めて楽しむことができます。

とは言っても「こたつ」はあくまでおまけで、商品の主役は和歌山みかん。箱の中に入っているのは「有田みかん」「土生(はぶ)みかん」「天田みかん」の3種類のうちいずれか1種類です。

「有田みかん」は和歌山県で生産されているみかんの代表的なブランドとして知られていますが、「土生みかん」と「天田みかん」はその近隣地域で栽培されている同じ品種のみかん。

甘酸っぱくて味の濃い「有田みかん」にひけをとらないミカンにもかかわらず、知名度が低いために農家さんたちが望むような価格で買い取ってもらえなかったり、大きな流通に乗りにくいという課題を抱えているのだとか。

和歌山ミカンを栽培する農家の人
参加農家のおひとり

「猫と、こたつと、思い出みかん」は、そんな和歌山の農家さんに少しでも貢献したいとの想いから誕生した商品で、1箱の中に太陽の光をたっぷりと浴びた5kg分の和歌山みかんが入っています。

価格は送料込みで5,680円。和歌山グルメを取り扱っているネットショップ「チキンナカタ」の公式オンラインストアまたは、楽天市場にて12月3日まで予約販売を実施中。その後は2021年1月10日頃まで一般販売される予定となっています。

チキンナカタの猫用こたつ付きみかん
箱の中はみかんがたっぷり

また、商品の発売に合わせてフォトコンテストも開催中。

付属の猫用こたつを撮影した写真/動画にハッシュタグ「#猫とこたつと思い出みかん」を付けてTwitterまたはInstagramに投稿した人の中から、選考によって選ばれた3名(写真部門・動画部門・特別賞各1名)に話題の「ネコ神社ハウス」がプレゼントしてもらえます。

ネコ神社ハウス

ネコ神社ハウスは、創業60年を超える老舗ダンボールメーカーの猫をこよなく愛する設計士が猫のために本気で開発したダンボールハウスで、11月にクラウドファンディングで達成率500%を突破したばかりの注目アイテム。

猫が中に入ると猫神様や招き猫のように毎日拝めるほか、猫トイレカバーとしても使うことができます。

自宅でネコ様を奉れるニャ

プレゼントキャンペーンに投稿する写真/動画は、「猫+こたつ」「猫+みかん」「猫+みかん+こたつ」のいずれかであればOKなのだそうで、みかんセットを購入していない人でも応募することが可能。

応募期間は2020年11月27日〜2021年1月22日までとなっています。

<公式オンラインストア>
チキンナカタ(楽天市場店)

<参考>
黒猫ボディのトミカセットが当たるニャ!明星チャルメラとタカラトミーのコラボ第4弾が開始
【レビュー】日産が開発した軽自動車型の猫ハウス「おうち用にゃっさんデイズ」を試してみた
なんと猫アレルギーの原因物質を減らすキャットフードが登場!無料で試せるモニターも募集中

(C) CHICKEN NAKATA Co., Ltd.

最近の投稿