黒猫ボディのトミカセットが当たるニャ!明星チャルメラとタカラトミーのコラボ第4弾が開始

国内で圧倒的なシェアを誇るミニカーのブランド「トミカ」。

1970年(昭和45年) に誕生してから今年で50周年を迎えたロングセラーシリーズですが、2020年11月27日からは、黒猫をモチーフにしたトミカセットが当たるプレゼントキャンペーンが始まります。

同キャンペーンは、ラッパを吹くおじさんのパッケージでお馴染みの即席麺ブランド「チャルメラ」と、タカラトミーの人気玩具によるコラボレーション第4弾。

これまでに着せ替え人形の「リカちゃん」、ミニドールつきハウス玩具の「こえだちゃん」、鉄道玩具の「プラレール」とそれぞれコラボして、非売品のオリジナル賞品が当たるキャンペーンを展開。

賞品はいずれも黒猫モチーフの玩具となっているのが特徴です。

明星チャルメラ「プラレール60周年記念 くろネコのにゃーにゃートレイン」に含まれる黒猫モデルのプラレール
昨年はプラレールとコラボ

タカラトミーの人気玩具がなぜ黒猫に…?と思ってしまいますが、実はこれ、モチーフとなっているのがチャルメラの「くろネコ」というキャラクターなのです。

チャルメラの発売当初からパッケージに描かれている黒猫キャラで、チャルメラおじさんの近くに寄り添ったり、美味しさの説明をしたりしているイラストを見たことがあるという人も多いのでは。

さり気なく描かれてるニャ


そんな理由で黒猫の玩具が当たることから、ネコ好きな人にも注目されているキャンペーンですが、今回コラボしたタカラトミーの商品は「トミカ」。

「日本の子どもたちに国産車のミニカーで遊んでもらいたい」という想いのもと誕生した玩具で、実際に街を走っている車をモデルにした新型車など、これまでに1,050以上の車種を発売。累計販売台数は6億7,000万台を超えています。

今回の賞品は、そんな過去のラインナップにも類を見ない異色のアイテムで全部で5点セット。

賞品セット内容

① ドリームトミカ チャルメラ くろネコ
② くろネコフィギュア
③ プラキッズ チャルメラおじさん
④ 屋台
⑤ 大きなくろネコ

注目なのは「明星 チャルメラ」の猫キャラクターである「くろネコ」をミニカーした、ドリームトミカの「チャルメラ くろネコ」。全身真っ黒なボディとヘッドライトの位置にキラリと光る黄色い目が印象的なデザインで、タイヤが付いているため他のトミカの車両と一緒に遊ぶことができます。

その他にも「くろネコ」のフィギュアや、タカラトミー製の人形・プラキッズの「チャルメラおじさん」、チャルメラおじさんが引いている「屋台」など、一緒に並べてチャルメラの世界観を楽しめるアイテムがセットになっているほか、それらをまるごと収納できる大型車両「大きなくろネコ」も付属。

「大きなくろネコ」は長さ36.5cm×幅9.5cm×高さ16cmほどの積載車で、前方には大きな目や耳、ヒゲなどがデザイン。後部にはなんとしっぽのようなものまで搭載されています。また、側面のカバーを開けると中に付属の玩具を仕舞えるようになっていて、他のトミカ車両を載せて遊ぶこともできそうです。

大人もワクワクしそうなこのオリジナル賞品「チャルメラ×トミカ50周年 くろネコカーおかたづけセット」は抽選で3,000名にプレゼント。

応募方法はキャンペーン対象商品(明星チャルメラブランド全商品)のバーコードを専用応募ハガキまたは市販のハガキに貼りつけて、必要事項を記載し、切手を貼ってポストに投函するだけで応募することができます。
※袋めん1食単品のバーコードでの応募は無効

対象商品の例

応募1口あたりに必要なバーコード数は商品によって異なり、袋めん5食パックの外装の場合は1枚、カップめんは3枚が必要で、ハガキ1枚で4口まで応募することが可能。キャンペーン期間中は1人につき何口でも応募することができます(当選できるのは1人1回まで)。

<応募期間>
2020年11月27日(金) ~2021年2月28日(日) 当日消印有効

<参考>
これは大人でも欲しい…チャルメラの黒猫をモデルにしたプラレール「くろネコのにゃーにゃートレイン」
チャルメラで黒猫のドールセットが当たる!プレゼントキャンペーンが始まるニャ
広瀬すず演じる「すずネコ」、チャルメラの新CMで最新映像を公開

(C) MYOJO FOODS CO.,LTD./TOMY

最近の投稿