気分はおじさまニャ!漫画「おじさまと猫」のふくまるがぬいぐるみになって登場

大人気の猫マンガ「おじさまと猫」の主人公、ふくまるをモチーフにした大きなぬいぐるみが2018年11月中旬にタカラトミーから発売されます。

おじさまと猫、ふくまるの巨大ぬいぐるみ(正面イメージ)ビッグサイズのぬいぐるみが出るニャ

「おじさまと猫」はペットショップで売れ残っていた一匹の猫(=ふくまる)が、ある日突然お店に現れたダンディーな初老の男性(=おじさま)に買われていくシーンから始まる本作は、時折陰のある表情を見せるおじさまと、ずっと誰かに優しくされたかったふくまるが、一緒に暮らしていく中で互いの心のすき間を埋めていく様子を描いた心温まる感動ストーリー。

ネコ好きな人を中心に「おじさま」や「ふくまる」の心情に共感して、ついついうるっときてしまう人が続出している本作ですが、作品を読んでるうちに自分もふくまるを癒したい、癒やされたい・・と感情移入してしまう読者も多いのでは。

そんな「おじさまと猫」ファンの夢を叶えるぬいぐるみがビッグサイズになって新登場します。

ふくまるのぬいぐるみを抱っこしたイメージ by おじさまと猫おまえの名前は「ふくまる」だ

ふくまるが両手を広げて、仰向けになったポーズを再現したこのぬいぐるみ。

触り心地にとてもこだわっていて、実は同社が展開するぬいぐるみシリーズMocchi-Mocchi(もっちぃもっちぃ)の最新作なのです。


Mocchi-Mocchiは最高の触り心地を追求したぬいぐるみシリーズで、独自開発により従来品よりも約13倍もきめ細かな綿を使っているほか、伸縮性に優れた生地により体にフィットしやすいのが特徴。これまでにポケモンや星のカービィ、おそ松さんなどのぬいぐるみが発売されています。

新たに登場する「ふくまる」のぬいぐるみは全長44cmの大きさで抱きやすいサイズになっていて、ふくまるの柔らかくて「ふくふく」とした触り心地と存在感を同時に実感できる、抱き心地抜群のぬいぐるみとなっています。

ふくまるの巨大ぬいぐるみ(斜め前から見たイメージ) by おじさまと猫横40cm×縦44cmの存在感

大きさや触り心地だけでなく、ふくまるの特徴も忠実に再現。

ブサ可愛い表情をはじめ、両手両足のピンク色の肉球、体や頭のブチ柄、短い手足やしっぽなど、マンガからふくまるが飛び出してきたかのような存在感を放っています。

ふくまるの巨大ぬいぐるみ(後ろから見たイメージ) by おじさまと猫後ろのブチ柄もバッチリ

ふくまるの巨大ぬいぐるみ(下から見たイメージ) by おじさまと猫ニャンとお尻の穴まで再現!

お部屋に飾ったり、撫でたり、抱っこしたりと、楽しみ方はさまざまですが、作中の印象的なシーンを再現して楽しめるのもこのぬいぐるみの魅力。

スーツにベストを着込んで抱っこすれば気分は正におじさま。

スーツを着てふくまるの巨大ぬいぐるみと写真撮影 by おじさまと猫嬉しそうなふくまる

ふくまるのお気に入りと言えばダンボール。ついつい中に入れたくなります。

ダンボールに入ったふくまるの巨大ぬいぐるみ by おじさまと猫ふくまるのおうちなのニャ〜

窓際に置いて外から撮影すれば、ふくまるがおじさまの帰りを待っているシーンも再現することができます。

窓際に置いたふくまるの巨大ぬいぐるみ by おじさまと猫近所の目が気になるけれど・・

窓際に置いたふくまるの巨大ぬいぐるみ(拡大写真) by おじさまと猫インスタ映えは間違いなし

このぬいぐるみは2018年11月中旬に発売予定となっていますが、タカラトミーの公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」とキデイランドの一部店舗では昨日から予約販売を開始中。

タカラトミーモールで購入するとオリジナル特製ダンボールが、キデイランドで予約するとオリジナルポストカードが付いてくる特典がそれぞれ用意されています。

<予約期間>
2018年6月4日(月)〜2018年7月12日(木)13:00

<キデイランドの対象店舗>
原宿店、大阪梅田店、吉祥寺店、池袋店、神戸店、EXPOCITY店、福岡店、おおいた店、上小田井店

触り心地抜群、ふくまるの巨大ぬいぐるみ by おじさまと猫もちもちのふくまるなのニャ

また、2018年6月9日〜10日にかけて東京ビッグサイトで行われる「東京おもちゃショー2018」のタカラトミーブースでは、初となる実物のぬいぐるみが展示される予定となっていますので、興味のある方は足を運んでみては。

品名:もっちぃもっちぃ おじさまと猫 ふくまる ふくふくぬいぐるみ
価格:3,500円(税抜)
寸法:(W)400mm×(H)440mm×(D)160mm
対象:15歳以上

©Umi Sakurai/SQUARE ENIX
© TOMY