山形・楯の川酒造から猫キャラ「たてにゃん」の 梅酒 が登場

楯の川酒造から猫のオリジナルキャラクター「たてにゃん」がデザインされたラベルの梅酒が2018年5月31日に発売されました。

たてにゃんのうめ酒 山形さくらんぼミックス 720mlたてにゃんのうめ酒
山形さくらんぼミックス 720ml

「たてにゃん」とは、山形県酒田市にある創業185年の酒蔵「楯の川酒造」の猫キャラで、同社の宣伝部長。

楯の川酒造の公式ゆるキャラ「たてにゃん」私がたてにゃんです

数年前に蔵に迷い込んできた猫を同社の社長が保護し、そのまま現在も社長の自宅で飼われている幸運なニャンコがモデルになっていて、実在する茶トラ猫(♀)でもあります。蔵の中に入ろうとすると怒られてしまうのでお家の周りでゴロゴロしてるのが日課だけれど、気が向いた時(!?)には宣伝部長としてお仕事。

これまでに「たてにゃん」のラベルをデザインしたお酒がたびたび発売されているほか、「たてにゃん」ラベルのボトルと一緒に写った愛猫の写真で応募するフォトコンテストなども開催されています。


今回新たに発売されたのは、蔵元自慢の梅酒にさくらんぼの果汁をミックスした梅酒で、華やかにひろがるさくらんぼの香りに加えて、梅酒の酸味やとろりとした舌触りを楽しめるのが特徴。

たてにゃんのうめ酒 山形さくらんぼミックス 1,800mlたてにゃんのうめ酒
山形さくらんぼミックス 1800ml

ラベルには、日本一の生産量を誇る山形の名産・さくらんぼの被り物をした「たてにゃん」があしらわれ、さくらんぼをカゴ一杯に持っている可愛らしいデザインとなっています。

猫キャラ「たてにゃんのうめ酒 山形さくらんぼミックス」のラベルラベルが可愛いニャ

サイズは720mlと1800mlの2種類がラインナップ。

飲み方はロック・ソーダ割りがおすすめ。暑い季節にはかき氷にかけて、寒い季節には温めてホッとで一年中楽しめるお酒となっています。

<品名>
たてにゃんのうめ酒 山形さくらんぼミックス

<原材料 >
・梅酒(和歌山県産南高梅、清酒、単式蒸留焼酎、果糖)
・さくらんぼ果汁(山形県産さくらんぼ、砂糖、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC))
・香料

<アルコール度数>
8度

<価格>
1,800ml 3,240円(税込)
 720ml 1,620円(税込)

画像提供:(C) TATENOKAWA,Inc.