猫型のこたつで心も癒やされる♪ ネコ好き向けの暖房器具「ネコったつ」ヤマダデンキから登場

寒い冬には猫を膝の上に乗っけてぬくぬくするのが、身も心も暖まる賢い過ごし方。

猫を膝の上に乗せるイメージ写真
猫は平熱が高く暖かい

しかし、肝心な時に限って来てくれないのが猫という生き物。期待していたぶんだけ却って心にぽっかり穴が空いたような寂しさにとらわれてしまうほか、猫のことが好きだけれど事情があって飼えない人にとっても、猫で暖を取るのは夢のまた夢。せめて猫っぽい雰囲気に包まれながら身体を温めたいものです。

そんな人にぴったりな暖房器具が家電量販店のヤマダデンキ(旧ヤマダ電機)から登場しました。それが「ネコったつ」というアイテム。

ヤマダデンキから発売された猫型デザインのこたつ「ネコったつ」製品イメージ
こたつ化した猫

丸型の天板に猫の顔がデザインされたこたつで、イラストが描いてあるだけでなく、猫耳の部分がしっかりと出っ張っているのが特徴。機能的なメリットは感じにくい形状ですが、使い勝手と引き換えに猫っぽさを演出したデザインは、購入を検討する者自身がどれだけネコ好きであるかを問われているかのようです。

また、こたつ布団にはさまざまな色や形の肉球が散りばめられていて、天板のイラストとの相性も良く、猫らしさがぐぐっとアップ。まるで猫がお洋服を着て座っているかのような光景は、お部屋を楽しげな雰囲気にしてくれそうです。

肉球がデザインされた「ネコったつ」のこたつ布団
猫の足跡がたっぷり

ヤマダデンキから発売された猫型デザインのこたつ「ネコったつ」使用イメージ
子供も喜びそうニャ

ヤマダデンキは45年以上にわたって家電を取り扱っている業界最大手企業。

中でもこたつは、家族の団欒をより一層楽しくするこたつ、リモートワークや家庭での学習に適したこたつ、伝統の職人技と融合したこたつなど、独自ブランドのオリジナル商品を展開しています。

今回登場した猫型のこたつも、そんなヤマダオリジナルから登場した新商品で、暖かい季節になってこたつ布団が不要になったら、畳んで付属の専用袋に入れるとにゃんと猫型のクッションに変身。そのままこたつ周りに置いておけば、毎冬いちいち布団を探す必要がないほか、こたつ卓もテーブルとして一年中使用することができます。

こたつ布団を専用袋に収納すると猫型クッションになる「ネコったつ」
布団を詰めれば猫クッションに

こたつ布団を取ればテーブルとして年中使える猫型デザインのこたつ「ネコったつ」
オールシーズン使える

商品内容は天板、こたつ卓、こたつ布団、サロン(上掛けカバー)、300W石英管ヒーター、専用袋の6点がセットになって価格は21,780円。

全国のヤマダデンキ店頭や公式オンラインストアなどにて11月上旬より販売が開始されています。

<参考>
お腹の冷え対策は…猫に温めてもらうニャ!スマホも充電できるネコ型の温熱ベルトが登場
猫が入れるポケット付き!人と猫が一緒にぬくぬくできる綿入り防寒着『ねん猫はんてん』
まるで猫を抱っこしているみたい!レンジで加熱できる猫型の湯たんぽ「キャットウォーマー」

(C) YAMADA HOLDINGS CO., LTD.

最近の投稿