猫型のパン&スイーツ店「東京ねこねこ」が東京駅にオープン!ねこねこマスクや新商品も登場

JR東京駅1階にあるエキナカ商業施設エキュート京葉ストリートに1月25日、ねこの形をしたベーカリー&スイーツ専門店「東京ねこねこ」がオープンしました。


「東京ねこねこ」は猫の形をした高級食パン専門店「ねこねこ食パン」や、チーズケーキ専門店「ねこねこチーズケーキ」などを全国に展開しているオールハーツ・カンパニーのグループ店で、ねこねこブランドとしては「京都ねこねこ」に続く2つ目のご当地ブランド。

2020年7月に東京・銀座に1号店をオープンしていましたが、このたび東京の玄関口である東京駅にも新店舗が誕生しました。

看板商品はもちろんねこ型パンですが、東京駅ということもあってか、個包装されたスライス食パンなど、手土産にぴったりなお手頃サイズの商品が充実。

商品イメージ

フランス産発酵バターを織り込んだクロワッサン生地のねこ型食パンは、ふんわりと香るバターに、外はサクサク、中はしっとり。アーモンドクリームと相性の良い素材をふんだんに使って仕上げられていて、味は「プレーン」「チョコ」「キャラメルアーモンド」「つぶあん」「抹茶黒豆」「プラリネロゼ」の6種類がラインナップしています。

店内では東京駅限定という「ねこねこジャムパン」も発売。



ミルクたっぷりで仕込んだふんわり生地にマーマレード、キャラメルポム、ストロベリー、ブルーベリーのジャムを包んだ可愛らしいねこ型パンで、こちらはなくなり次第終了になるとのこと。

ねこねこジャムパン
店名:東京ねこねこ エキュート京葉ストリート店
時間:8:00~22:00(土日祝8:00〜21:30)
定休:無休(施設に準ずる)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
JR東日本東京駅構内1階 八重洲南口改札内

また、全国にある「ねこねこ食パン」の各店や運営元の公式オンラインストア(hbantique.official.ec)では、「マスクが欠かせない今だからこそ、可愛いマスクで気分を上げてほしい」との想いから生まれた、ねこねこ食パンオリジナルデザインマスクの販売を開始。

ねこねこ食パンマスク
丸っとしたフォルムが猫っぽい

肌触りが良く、洗って繰り返しマスクで、サイドにはねこねこ食パンらしい「ねこ」と描かれたロゴをデザイン。

数量限定での発売でなくなり次第終了となるほか、公式オンラインストアで1月29日に再販される「オリジナルマスク付き ねこねこ食パン(三毛猫&黒糖きなこもち)」にも付属しています。

さらに同ストアでは2021年2月1日(月)~2月28日(日)までの期間中、「ピンクのヒョウ」の限定フレーバーをセット商品として発売予定。

ねこねこ食パン ピンクのヒョウ

昨年発売されたヒョウ柄のねこねこ食パンが、バレンタインにぴったりなピンク色に進化した商品で、いちご風味とココア味の生地で表現した模様が、切っても切っても出てくるキャッチーな一品。

商品はねこねこ食パンのプレーンとピンクのヒョウが1個ずつ、デコレーションできるチョコペン2本がセットになっていて、猫が中に入って遊べる「ねこねこハウス」に入れて配送されるため、猫を飼っている人向けのギフトにも喜ばれそうな商品となっています。

猫ハウスも付いてくるニャ
品名:ねこねこ食パン(ピンクのヒョウ&プレーン)
価格:3,250円(税込・送料込)
発送:冷凍便

<参考>
バウムクーヘンの中から…ねこを取り出せる!型ぬきバウム専門店から「猫の日セット」が登場
猫のマイキーが可愛いバレンタイン商品が登場!今年もユーハイムとリサ・ラーソンがコラボ
食べた後の容器も使えるニャ!猫の視線が気になるスイーツブランドから3つの新商品が登場

(C) ALL HEARTS COMPANY INC.

友だち追加

▲人気の猫用こたつが付いてくる▲
記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

▲人気の猫用こたつが付いてくる▲
記事の掲載依頼はこちら広告・媒体資料はこちら

最近の投稿