バウムクーヘンの中から…ねこを取り出せる!型ぬきバウム専門店から「猫の日セット」が登場

2021年も早1ヶ月が過ぎ、2月になるとバレンタインや猫の日などのイベントが到来。

プレゼント選びが気になる季節ですが、型ぬきができるバウムクーヘンを販売している「カタヌキヤ」からは贈り物にぴったりな猫スイーツが登場しました。

可愛い&楽しいお菓子

カタヌキヤは、様々なキャラクターの型に切り込んだバウムクーヘンを作っている専門店。

パッケージの中には、食べやすい手のひらサイズのバウムが入っていて、開封した時の見た目は四角い形。しかしバウムの表面をよく見ると、キャラクターのラインに沿って切り込みが入っています。

定番商品の「パンダバウム」

そのままラインに沿ってゆっくりと型を外していくと、キャラクターを取り出せるようになっているユニークなお菓子で、自らの手でパカッと型ぬきする遊び心はサプライズ要素を込めて贈りたいギフトにぴったりです。

カパッと開く瞬間が楽しい♪

バウムのふんわりとした生地にキャラクターの切り込みを入れる難解な工程は、日本に数台しかないと言われるフランス製のカットマシーンを使い、高圧水流でカットすることによって実現。

カットが終わったら食用プリンターでフォンダン(=表面にかかっている砂糖衣)部分に色をのせて、キャラクターのイラストを表現しているのだとか。



これまでにハローキティ、マイメロディ、シナモロールなどのサンリオキャラクターズをはじめ、リラックマ、アマビエ、パンダなど、可愛らしい商品を展開していますが、その中でもネコ好きな人々に人気なのが、昨年誕生した「Cat Out! confectionery」シリーズです。

中から猫が出てくるニャ

個性あふれる猫たちを型ぬきバウムにした商品で、現在は「くろねこ」「ぶちねこ」「しろねこ」「ベンガル」の4種類が販売されていますが、2021年の「猫の日(2月22日)」にちなんで新たに2種類の新商品が登場しました。

ひとつが首にリボンを巻いたお洒落な猫をモチーフにした「ショコラねこ」。

「ショコラねこ」型ぬき前
型ぬき後
取り出しイメージ

チョコレートカラーのボディに大きなピンク色のがアクセントになっていて、まん丸で大きな瞳がとってもキュート。思わず抱き上げて撫でてあげたくなるような可愛らしさです。

生地はバウムクーヘンでなく、バレンタイの季節にぴったりなガトーショコラで作られていて、しっとりと重厚で食べ応えがあるほか、風味豊かなチョコレートが口に広がる香りと余韻を楽しめます。

もうひとつは、ペルシャとシャムの特徴を併せ持つ上品な猫「ヒマラヤン」をモチーフにした商品。

「ヒマラヤン」型ぬき前
型ぬき後
取り出しイメージ

ふわふわでゴージャスな被毛に包まれたペルシャ猫のような外見を、絵本のような馴染みやすいかわいいイラストで表現。生地はココアバウムとガトーショコラの豪華な二層仕立てで、しっとりしたココア仕立ての生地と、濃厚な味わいのガトーショコラが混じり合った深い味わいを楽しめるスイーツです。

価格はいずれも可愛らしいパッケージに入って1個648円で、「ショコラねこ」「ヒマラヤン」「ベンガル」の3匹をピンク色の長箱に詰め合わせたセットも同時に発売。

猫の日セット(3個入り / 1,836円)

今回紹介した商品はカタヌキヤ銀座本店や催事などにて販売中で、公式オンラインショップでも1月22日~2月22日17時までの期間限定で販売される予定となっています。

<参考>
ハローキティやシナモロールが甘くて可愛いスイーツに!型ぬきバウム専門店「カタヌキヤ」
猫のマイキーが可愛いバレンタイン商品が登場!今年もユーハイムとリサ・ラーソンがコラボ
食べた後の容器も使えるニャ!猫の視線が気になるスイーツブランドから3つの新商品が登場

(C) Confiture et Provence.Corp.

最近の投稿