元気な猫たちの姿に癒やされる♪ 保護猫カフェを支援するチャリティーカレンダーが発売

猫と人との心地よい暮らしを探求しているねこミュニケーター「nanonya.Aki(なのにゃーあき)」さんによる、保護猫カフェと保護猫を応援するチャリティカレンダーが10月下旬より販売されています。

2020年 保護猫カフェひだまり号チャリティカレンダーの製品イメージ
2020年 保護猫カフェひだまり号チャリティカレンダー

日本愛玩動物協会の1級愛玩動物飼養管理士でもあるnanonya.Akiさんは、自身でも猫を飼っている愛猫家で、全国のカフェ猫、保護猫、地域猫、島猫、さくら猫、外で暮らしている猫などに会いに行き、ねこミュニケーションを楽しみながら「猫と人との心地よい暮らしを探求すること」をライフワークに活動。

2017年に猫の日イベントとして依頼を受けたことをきっかけに写真展をスタートし、近年は「猫の目線、保護猫、人と猫のしあわせ」をキーワードに写真展「ねこめせん」を開催しています。

猫の写真展「ねこめせん4」の展示風景 by nanonya.Aki(なのにゃーあき)
「ねこめせん4」の展示風景

今回発売されたのは、名古屋市西区にある「保護猫カフェ ひだまり号」と、そこで暮らす保護猫たちの支援を目的としたチャリティーカレンダー。



同店にいるのは、過酷な猫生を送ってきたけれど今では元気に暮らしながら新しい家族と出会うのを心待ちにしている猫たちで、カレンダーには2019年5月~9月にかけてnanonya.Akiさんが撮影した、生まれて間もない子猫や元気に遊ぶ猫たちの姿を収録。

床に座って上を見上げる猫 by 2020年 保護猫カフェひだまり号チャリティカレンダー
美猫ちゃんを発見
人間のドリンクに群がる猫 by 2020年 保護猫カフェひだまり号チャリティカレンダー
これは美味しいのですかニャ?

中には今年の夏に開催された写真展「ねこめせん4」の人気作品も掲載されています。

カレンダーの収益の大部分は「保護猫カフェ ひだまり号」の支援に充てられる予定で、同店やnanonya.Akiさんから直接購入すると猫のポストカードを贈呈してもらえるほか、猫写真家・五十嵐健太さんのグッズショップ「飛び猫商店」や、イベント会場などでも販売中。

2020年 保護猫カフェひだまり号チャリティカレンダーに付属する木製スタンド
カレンダーは木製スタンド付き

発売に際してnanonya.Akiさんからは以下のコメントが寄せられています。

「保護猫や保護猫カフェを応援したい方にカレンダーを購入していただくことで、多くの方が猫をとりまく環境を知り、一人一人にできることがあることに気づくきっかけになったなら幸いです。」

■保護猫カフェ ひだまり号
住所:愛知県名古屋市西区香呑町3-74
時間:11:30~20:00(最終入店19:00)
定休:水曜日/第1,3木曜日

■2020年 保護猫カフェひだまり号チャリティカレンダー
発売:2019年10月下旬〜
価格:1冊1,300円(税込)
仕様:ハガキサイズ置き型
内容:1ヶ月1枚×12枚構成+年間カレンダー1枚

画像提供:Aki Nakao

最近の投稿