ついに発売開始!猫のお産と授乳を体験できる新感覚おもちゃ「ねこ産んじゃった! 」

猫のお産や授乳を体験できるぬいぐるみ玩具「ねこ産んじゃった! 」が玩具メーカーのセガトイズから10月31日に発売されました。

夢ペット ねこ産んじゃった!
夢ペット ねこ産んじゃった!

どんな生物であっても、新しい命が生まれてくる瞬間は神秘的で尊いもの。

しかし猫においては近年、無計画に繁殖して増えてしまわないように、飼い猫に去勢手術や避妊手術を行うのが一般的となりつつあり、猫を飼っていても子猫の出産に立ち会う機会はなかなかありません。

「ねこ、産んじゃった」は、そんな生命誕生の瞬間の驚きや感動を、お産や授乳などを通じて疑似体験できるユニークな玩具です。

ペットのお産を応援する玩具「ねこ産んじゃった!」の使用イメージ
子供の教育にもぴったり

お産の流れは「妊娠中の親猫を撫でて、出産の準備が整ったら、赤ちゃん猫を取り出す」というシンプルなもの。

大きいサイズのぬいぐるみは「妊娠中の親猫」という設定で感知センサーを内蔵しており、背中を撫でてあげると「にゃ~」という鳴き声を出して反応。その後、30回ほど撫で続けていると「ゴロゴロ」という産気づく鳴き声に変わり、そこからさらに10回ほど撫でて「キラキラリ〜ン」という音が鳴ったら出産準備OK。


お腹の部分を広げると「ハッピバースデー」の音楽が流れるので、子猫を優しく取り出してあげます。
(※キラキラリ〜ンの前にお腹を開けると「ふぁ〜!」と怒られるので注意が必要)

ぬいぐるみ玩具「ねこ産んじゃった!」の出産シーン
こんな玩具は見たことニャい…

親猫が妊娠している子猫の数は3匹~5匹で、そのうち何匹生まれてくるのかは誕生の瞬間まで分からないというサプライズ仕様。産まれてくる子猫の色も「茶色、水色、ピンク、白、紫」の種類があり、どの色の子猫が生まれてくるか分からないほか、生まれてくる確率の低いレアカラーの子猫も用意されているのだとか。

また、無事に産まれてきた子猫には、お乳を飲ませることができるのも本製品ならではの特徴。

親猫のお腹にある「おっぱいセンサー」に口を押し当てると、本物の授乳さながらの「ゴクゴク」といった飲む音や、「ウッ」といったゲップ音などが流れるようになっていて、生まれたばかりの「か弱い命」をお世話するという貴重な体験を味わうことができます。

ぬいぐるみ玩具「ねこ産んじゃった!」の授乳シーン
微笑ましい授乳シーン

母猫のお世話をすることで変化していく楽しさや、子猫に出会える驚き&喜び、どんな子猫が産まれてくるのかというワクワク感が詰まった本製品は「産んじゃったシリーズ」の一つで、ねこ以外にも「 いぬ産んじゃった!」「うさぎ産んじゃった!」の計3種類がラインナップ。

夢ペット 産んじゃったシリーズ「ねこ産んじゃった! / いぬ産んじゃった! / うさぎ産んじゃった!」製品イメージ
うさぎ/ねこ/いぬ

価格はいずれも5,800円で、10月31日より全国の玩具専門店、量販店、雑貨販売店、オンラインストアなどにて販売されています。

<製品名>
夢ペット 産んじゃったシリーズ
ねこ産んじゃった! / いぬ産んじゃった! / うさぎ産んじゃった!

<同梱内容>
本体(ぬいぐるみ)、赤ちゃん(ぬいぐるみ)、 首輪(布)、エサ(紙)、エサ入れ(紙)、取扱説明書、アンケートハガキ

<商品本体サイズ>
幅380×高130×奥150mm

セガトイズ(SEGA TOYS)
¥4,980 (2019/11/15 23:35:11時点 Amazon調べ-詳細)

参考:これは画期的ニャ!猫のお産や授乳を体験できる玩具「ねこ、産んじゃった」セガトイズから発売
ⒸSEGATOYS 2019

最近の投稿