猫のマイキーがミニチュアサイズに♪リサ・ラーソンの作品を手軽に飾れるカプセルフィギュアが発売中

日本で一番有名な北欧の猫キャラクター「マイキー」の生みの親として知られる、スウェーデンを代表する陶芸家リサ・ラーソン。

リサ・ラーソンの近影
LISA LARSON

北欧の豊かな自然の中で創作された素朴で温かみのある作品は世界中の多くのファンを魅了しており、日本でも猫やライオンなどの動物をモチーフにした重厚感のある陶器作品などが販売されていますが、もう少し手軽に飾れるアイテムが欲しい……。

そんな人向けにリサが生み出したキャラクターをコンパクトにしたカプセルフィギュア「ミニチュアファブリカ」シリーズが発売されています。

これは国内フィギュア制作メーカーの最大手である海洋堂と、リサ・ラーソンがコラボして誕生した商品。

リサがこれまでに生み出してきたキャラクターたちを、精巧で躍動感あふれる造形表現で世界からも注目される海洋堂が立体化。完成品を手にとったリサが「これ作った人は天才だわ!」と語るほど、ミニチュアサイズながら豊かな表現力でリアルに再現されています。

ベイビーマイキー
ライオン ウィズ バード

この「ミニチュアファブリカ」シリーズは全部で5種類あり、それぞれ異なるフィギュア群がラインナップしています。


ミニチュアファブリカ vol.1

リサ・ラーソンの代表作である猫の「マイキー」「ミア」、「ライオン」、「ハリネズミ」、人気のヴィンテージ陶器「ABC少女エマ」

ミニチュアファブリカ vol.2

きりりとおすまし顔をした猫の「ミンミ(青・赤)」、女性が力強く男性を持ち上げるユニークな発想で作り上げられた「ガールズパワー」、ユーモラスな表情の「ブルドッグ」、すまし顔の「ミッセ」、シュールな佇まいの「野うさぎ」

ミニチュアファブリカ vol.3

リサ本人が手びねりで制作した原型を元に作られている猫の「ルドルフ(青・赤)」、現在は製造されていないヴィンテージ陶器の名作「気球」や「バッファロー」、スカンセンシリーズの「アザラシ」、猫を抱きかかえる姿が可愛らしい「ペッレ」

ミニチュアファブリカ vol.4

フィギュアとして初登場したベイビーマイキー(青・赤)、陶器作品の中でも人気の高い「スウェーデンの森の白いふくろう」、凛々しいライオンとおどけた鳥のギャップが魅力の「ライオン ウィズ バード」、1960年代から1970年代に制作された貴重なヴィンテージ作品「おばけネズミ」「トラフィック カー」

ミニチュアファブリカ マイキーコレクション

カラフルなボーダーや、ハート・トラ柄などいろいろなスタイルにお着替えしたマイキーたちが全6種類

vol.4とマイキーコレクションは上記ラインナップに加えて、一部のイベント・直営店・POPUP限定で登場していたレアなデザインバージョンが当たる可能性も。

後列の3体は限定品ニャ

各シリーズともランダムに選んだ5個のカプセルがセットになった商品で、価格は2,000円〜2,500円ほど。作家のアイテムを厳選して販売しているトンカチストア(shop.tonkachi.co.jp)にて販売されています。

<参考>
温もりを感じるお洒落なオブジェ♪ 猫のマイキーのパパ「マックス」にグレーカラーが登場
お気に入りの猫の陶器作品と出会えるニャ!特集企画「あなたのためのリサ・ラーソン」
海外製の猫さんも可愛いニャ〜!ドイツ発のフィギュアメーカーが農場の動物シリーズを発売

ⒸLISA LARSON/TONKACHI,LTD.

最近の投稿