衣類を中に詰めると…ふっくら猫に変身!洗濯ネットや仕分けポーチとして使える猫グッズが登場

猫は私たち人間に寄り添って安らぎを与えてくれる存在ですが、猫と一緒に生活していたとしても常に行動を共にする訳にはいかず、ネコ好きだけど事情があって飼えない人も少なくありません。

そんな時、手軽に手に入れられて、日々の暮らしにちょっとした癒やしをもたらしてくれるのが猫グッズです。今回紹介するのは、地味で面倒な洗濯がちょっぴり楽しくなりそうな猫型のポーチ。

ポーチには見えないニャ

猫が自分のお腹の下に足を折り畳んで座る「香箱座り」のポーズを立体的に再現したポーチで、背中の部分がファスナーになっていて、中に洗濯物を入れて洗うことが可能。

何も入っていない状態の時はペタンとした見た目ですが、洗濯物を入れるとふっくらとした丸みを帯びて、まるで猫のような体に変身します。

洗濯物を入れると…
ふっくらとした猫ちゃんに♪

ポーチには手足やしっぽ、猫耳が付いているほか、肉球や前足のふっくらとした部分(通称:クリームパン)もステッチで再現。

裏側を見ると体の下にしまう後ろ足までプリントしてあるこだわりようで、洗濯物を詰め終わったら洗う前に抱っこしたり、全方向から眺めて楽しむことができます。

裏側イメージ
肉球もあるニャ

ポーチは猫のボディだけでなく、顔の部分もポケットになった2部屋構造になっているため、靴下やインナーなど小さなものを分けて入れるのに便利。

洗濯機を回している最中にファスナーが開くのを防いでくれるファスナーカバーも付いているので、可愛らしい見た目だけでなく、洗濯ネットとしての機能もしっかりと果たしてくれます。

顔にもファスナー付き

猫が狭い洗濯槽の中に入っている姿はとても可愛らしい光景ですが、その存在に気づかずフタをして長時間閉じ込めてしまったり、そのまま洗ってしまう事故も起きていることから、洗濯機は猫にとって危険な家電。

そのため、お家では猫が立ち入れないようにしている飼い主さんも多いのではないかと思いますが、これなら心置きなく洗濯機の中に入れることができそうです。

この猫型ポーチは自宅での洗濯用に使えるのはもちろん、旅行用などの仕分けポーチとしても利用することができ、1匹ずつに1日分の洋服コーデを入れて整理するといった活用方法も。

お家に帰ってきたらそのまま洗濯機に入れて洗えるため、旅行先での汚れ物入れとしても使える便利なアイテムです。

旅行のお供にぴったり

旅行には移動疲れがつきものですが、キャリーケースを開けた時にひょっこりこんな猫ポーチが出てきたら、旅の疲れを癒やしてくれそう。また、ペットのように猫と一緒に旅をしている気分にも浸れそうですね。

デザインは「キジ白」「茶白」「黒」「サビ」の4種類がラインナップ。衣類の種類や使う人によって種類を使い分けるなど、アイディア次第で使い勝手を向上させることもできます。

キジ白/サビ
茶白/黒

猫ポーチのデザインを手掛けたのは、三度の飯より猫が好きだというイラストレーターの「995(キュウキュウゴ)」さん。

この猫型お洗濯ポーチはフェリシモ猫部のWEBサイトで5月20日より販売をスタート。注文すると毎月1回、4種類のポーチの中から1種類が配送され、全種類の製品がすべて届くと以降はストップ。1個だけ欲しいという場合はフェリシモのサイトにログインして翌月以降の配送個数を0にする必要があります(その場合、商品種類の指定は不可)。

品名:香箱座り猫のお洗濯ポーチ
素材:ポリエステル100%
体長:約30cm × 幅約23cm × 高さ約20cm
お顔:縦約13.5cm × 横約20.5cm
価格:2,400円/月1個

<参考>
白猫の刺繍が美しい♪ 日焼け対策や非接触グッズとしても使えるネコ好き向けの手袋が登場
ヒグチユウコが描いた「おしゃれキャット」がグッズ化!全国のディズニーストアで発売
仕事の合間にストレス解消ヨシ!人気の「仕事猫」がもちもちのスクイーズになって登場

(C) FELISSIMO

最近の投稿