これは猫ドーナツ…ではなく猫型ポータブル加湿器!ペットボトルで給水&加湿できる「PePET」

夏の終わりや秋の訪れを感じると、いよいよ空気が乾燥して肌のカサつきが気になり始める季節。雑貨メーカーのパイン・クリエイトからは、ペットボトルを使ったポータブル加湿器「PePET(ペペット)」が登場しました。

ネコ好きな人には気になるのがその見た目。

PePET MIKE(ミケ)

真ん中が凹んだドーナツのような形状に、ぴょこんと飛び出た耳、そして猫の顔が描かれた外見は、イクミママのどうぶつドーナツを彷彿させる猫スイーツのような形をしています。

しかし、これはれっきとした加湿器。
市販のペットボトルを給水タンクとして活用できる便利アイテムなのです。

使い方は簡単で、空のペットボトルに水道水を入れて「PePET」を取り付けるだけ。あとは電源を入れるとタンク内の水を超音波で空間に噴霧してくれます。

背面には噴霧用の穴が
ペットボトルをセットして加湿開始
水の残量が一目瞭然ニャ


本体は直径10cmほどの手のひらサイズで持ち運びがしやすいほか、ペットボトルと水道水を調達するだけでどこでも加湿ができるため、会社や旅先などでも手軽に室内を加湿することが可能。

こんなにコンパクト

超音波式加湿器はタンクや水が汚れていると雑菌を撒き散らしてしまうことが懸念されがちですが、「PePET」はペットボトルを交換するだけで清潔に加湿することができます。

充電はUSBタイプでパソコンなどに繋いだまま使用したり、コードレスでも使えるので食卓やベッドサイドなどコンセントがない場所でも活躍。小さな子供やペットがいる家庭でもコードの引っかかりを気にする必要がありません。

側面にはUSB接続用の端子が
<稼働時間>
コードレス : リズム稼働 約230分 / 連続稼働 約150分
USB接続 : USB接続で連続稼働可能 ※約5時間稼働後にオートオフ機能付き

猫の雑貨のような見た目をしているため、使わない時は置いておくだけでもお部屋のアクセントになりそうなこのアイテム。

デザインはクロ、ミケ、ハチの3種類がラインナップしていて、自分好みの猫ちゃんに癒されながらお部屋に潤いをもたらすことができます。

PePET KURO(クロ)
PePET HACHI(ハチ)
インテリア雑貨にもなるニャ

価格は一台2,750円。
公式オンラインストア(pinecreate.jp)や雑貨店などにて販売されています。

品名:PePET。(ペペット)
寸法:約Φ98.5×42.5mm
充電:約3時間
付属:USBケーブル/吸水芯×2/保証書付き説明書

<参考>
LEDライトで肉球がカラフルに光る!イルミネーション機能を搭載したネコ型の加湿器が登場
ネコの寝顔に心も潤いそうニャ〜水を注ぐだけのエコな加湿器「潤いマスコット 潤い玉」
猫などのどうぶつペーパー加湿器にオウムとインコが仲間入りしたニャ

(c) Pine create.

最近の投稿