マスクの中に入れると…空間ができる!息苦しさやムレを解消するネコ型のマスクフレーム

新型コロナウイルスの流行により、今では季節を問わず手放せなくなってしまったマスク。

職場や商業施設、公共交通機関、飲食店など、さまざまな場所でマスクの着用を呼びかけられていますが、長時間着用していると口から出た息の熱がマスクの中にこもってしまい、ムレや息苦しさを感じてしまう……という人も少なくないのでは。

そんな悩みを解消してくれそうな可愛い猫グッズが登場しました。

「にゃんと快適!マスクフレーム」

中に入っているのは、猫の形にくり抜いた切り絵のようなアイテム。

製品イメージ

一見すると何に使うのかよく分かりませんが、これを組み立てると立体的なフレームに早変わり。マスクの中に入れると口のまわりに空間が生まれ、マスク着用時にありがちなムレや息苦しさを解消してくれるのです。

こんな感じで装着

使い捨てのマスクはもちろん、普段着用しているお気に入りのマスクの中に入れるだけで使えるため、見た目は普段どおり。他人からの視線を気にする必要もありません。

外からは装着してるか分からニャい


組み立て方はとっても簡単。猫のヒゲが差込口になっているため、紙を丸めながら先端部分を差し込むだけでOK。差込口は左右に3つずつあり、3段階のサイズ調整ができるようになっています。

差し込みイメージ

また、組み立てたフレームの向きを上下逆さまにすることで、マスク内の空気の循環を変えられる2WAY仕様になっていて、好みや用途に応じて使い分けることが可能。

ヒゲ部分が下を向いた時は鼻と口がフレームで仕切られた状態に、上を向いた時は鼻から下がすっぽりとフレームに覆われた状態になります。

ヒゲが下向きの場合
ヒゲ上向きの場合

マスクを付けたまま大きめの声で会話をしたり、ランニングなどのスポーツをしたりする人は、特にムレや息苦しさを感じやすいので効果的。また、マスクフレームを使うと顔に触れる部分が少なくなるため、肌に跡がつきにくく、メイク崩れがしにくくなるのも嬉しいところ。

必要がない時は半分に折り畳んでコンパクトに持ち歩けるので、バッグやポケットなどに忍ばせておくとイザという時に役立ちそうですね。

薄くて携帯しやすいニャ

価格は3枚セットで680円。
2020年11月6日より全国のバラエティショップや専門店などにて販売されています。

品名:にゃんと快適!マスクフレーム 3枚組
寸法:16cm×9cm
材質:ポリプロピレン
発売:株式会社コジット

<参考>
なんと、日光に当たると色が変化する…!猫の刺繍もかわいい新感覚なマスクが登場したニャ
地味な白マスクも猫のイラストで可愛くデコレーション♪マスク専用デザインスタンプ「マスタ」
マスクに当ててこすると…猫が現れるッ!布用転写シール「irodo(イロド)」の新作が登場

(C) COGIT co.,ltd

最近の投稿