キャットタワーも掃除できる!ペットの毛が絡まりにくいコードレスクリーナー「AQC-HF500」

家電メーカーのAQUA(アクア)からペットのしつこい毛ゴミもしっかり吸い取るコードレススティッククリーナー「AQC-HF500」が今春発売されます。

ペットのしつこい毛ゴミもしっかり吸い取るコードレススティッククリーナー「AQC-HF500」
AQC-HF500

猫の毛はモフモフしてとっても可愛いけれど、抜け毛のお掃除が充分にできないと不衛生なだけでなく、アレルギーの原因になってしまうことも。

ペットの医療保険などを取り扱うau損保が2019年に行った「ペットの健康に関する調査」によると、犬・猫の飼い主さんともに悩みごとの1位に挙げられたのが「抜け毛の掃除が大変」で犬が26.4%、猫は38.0%にものぼります。

新たに発売される「AQC-HF500」は、そんなペットの毛や糸くずが掃除機に絡んで掃除しづらい課題を解消すべく開発された掃除機。特徴的なのはノズル部分にある「ケトリゴム」と「ハイブリッド回転部」という機能です。

コードレススティッククリーナー「AQC-HF500」のノズル部分
ノズルの裏側

ケトリゴムはいくつもの突起物が並んだゴム状のパーツで、カーペットや絨毯、ソファなどの繊維に絡まったペットの抜け毛をしっかりと掻き出してくれます。

ペットの抜け毛などの毛ゴミを掻き取る「ケトリゴム」 by コードレス掃除機「AQC-HF500」
ケトリゴム

掻き出した抜け毛を吸い込む口には、ブラシとラバーが螺旋状になった「ハイブリッド回転部」を設置。細かいゴミをラバーの羽根でほどきながら回転して吸引することにより絡みにくさを実現しています。

ペットの抜け毛などの毛ゴミが絡まりにくい「ハイブリッド回転部」 by コードレス掃除機「AQC-HF500」
ハイブリッド回転部
コードレス掃除機「AQC-HF500」でゴミを吸引するイメージ
吸引イメージ

ケトリゴムは簡単に脱着可能で、取り外せばフローリングもスムーズにお掃除することができます。



また、布掃除に強いペット用ノズルが付属しているのも飼い主さんにとっては嬉しいポイント。

コードレス掃除機「AQC-HF500」のペット用ノズル「ミニケトリノズル」
小型のペット用ノズル

こちらも抜け毛を掻き出すケトリゴムのミニバージョンが付いているほか、掻き取った毛を集める起毛布も標準装備。

掃除機本体をスティックから取り外せばハンディタイプになるので、ソファやクッション、カーテンなど、お掃除しにくかった場所も掃除しやすいほか、キャットタワーの布生地に絡まった毛を掃除するのにも便利です。

コードレス掃除機「AQC-HF500」でキャットタワーを掃除するイメージ
ハンディユニットは1.3Kgと軽量

<その他の機能>
・暗い場所のゴミも見逃さないLEDライト
・運転状況がひと目で分かるLED大型インディケーター
・パワーが長続きする、遠心力分離サイクロン
・ワンタッチでゴミを捨てられるダストカップ
・本体から離れた場所でも充電できる、着脱式電池を採用
・ベッドの下も簡単に潜り込めるフルフラット設計
・ブラシ、ダストカップ、フィルターは水洗い可

コードレス掃除機「AQC-HF500」の付属パーツ

収納は使い勝手の良いスタンド式。ハンディユニットを外してパイプに掛けると自立し、さらにコンパクトにできるため、押し入れや階段下などの狭い場所にも収納することができます。

コードレス掃除機「AQC-HF500」のスティック使用時
使用時
コードレス掃除機「AQC-HF500」の収納イメージ
収納時

イタリア・ミラノに本拠を構えるCandy Hoover Groupと共同開発したヨーロッパデザインで、カラーはシャイニーライムグリーンとベネチアンレッドの2種類がラインナップ。

コードレス掃除機「AQC-HF500」のシャイニーライムグリーンとベネチアンレッド
カラーバリエーション

2020年4月17日より家電量販店などにて発売される予定となっています。

品名  :AQC-HF500
重量  :2.3Kg(ハンディユニット 1.3Kg)
連続運転:強 約8分/標準 約22分/弱 約34分
充電時間:約4時間
集塵方式:サイクロン式

<参考>
猫が好む横幅は50cm以上なのニャ♪ 服部幸獣医師×ライオンが共同開発した猫トイレが登場
猫とお出かけするのが楽しくなりそうニャ〜♪ 軽くておしゃれな「ネコキャリーバッグ」

(C) AQUA Co., Ltd.

最近の投稿