今回もドキドキのストーリー!人気絵本シリーズの最新刊「ノラネコぐんだん ケーキをたべる」

いたずら好きのワル可愛い猫たちが主人公の絵本シリーズ、ノラネコぐんだんの最新刊「ノラネコぐんだん ケーキをたべる」が2020年11月6日に刊行されました。

表紙イメージ

「ノラネコぐんだん」は絵本作家の工藤ノリコさんが描く大人気の絵本シリーズ。毎回8匹のノラネコたちがさまざまな悪巧みをしては、小さな間違いから「ドッカーン!」と爆発して怒られ反省する…といった展開を繰り返すほのぼのストーリーで、シリーズ累計で200万部を突破するなど子供から大人まで幅広い人気を集めています。

約1年ぶりとなる新刊の舞台はケーキ屋さん。

朝、開店前の準備をしている「ワンワンケーキ」のお店では、お喋りするロボット・マーミーちゃんが、働き者の犬・ワンワンちゃんに「1こ たべても いいでしょう?」とおねだり中。

窓ガラス越しにその様子を覗いているのは……お馴染みのノラネコぐんだんです。

ワンワンケーキの店内

前作のカレーライスのときと同じように、ケーキの作り方をしっかり観察しようと近づいたその時、お仕事中だったアリさんの列を踏んでしまうアクシデントが発生。

いつもとはひと味違うハラハラドキドキのストーリーが展開していきます。

夢中で覗くノラネコたち
その足元にはアリさんたちが…


その他にもケーキづくりのシーンをはじめ、マーミーちゃんの活躍、おいしそうなケーキの数々など、見どころたっぷりの内容となっています。

本書の発売を記念して同日から2021年1月6日までは、全国の書店1400店舗で「ノラネコぐんだん&kodomoe おいしい♪フェア」を開催中。

対象店舗で「ノラネコぐんだん ケーキをたべる」を購入すると、フルーツ盛りのプリンを囲むノラネコ&マーミーちゃんを描いたポーチをプレゼントしてもらえます(特典はなくなり次第終了)。

「プリンおいしそうポーチ」

また、同日発売された親子時間を楽しむ子育て雑誌「kodomoe(コドモエ) 12月号」の付録には、同じデザインテイストのトートバッグが付属。

「プリンかんたんだねトート」

落ち着いたグレーの生地に、ノラネコとマーミーちゃんがプリンを作っている様子を工藤ノリコさんが描きおろしたイラストで、ポーチと一緒に持ち歩けば可愛さアップ。サイズはタテ約38×ヨコ約37×マチ約10cmと、ビッグサイズのキャンバスバッグとなっています。

セットで持つと可愛さ倍増ニャ
絵本:ノラネコぐんだん ケーキをたべる
著者:工藤ノリコ
仕様:AB判変型(20.7㎝×20.7㎝)
価格:本体1200+税
出版:白泉社
発売:2020年11月6日

雑誌:kodomoe 2020年12月号
定価:710円
出版:白泉社
発売:2020年11月6日

<参考>
読み終わったらカレーが食べたくなる!人気絵本シリーズの最新刊「ノラネコぐんだん カレーライス」
ヒグチユウコ×キューライスの新作絵本『ながいながい ねこのおかあさん』展示会も開催中
お出かけするのが楽しくなりそう!11ぴきのねこ×OUTDOORの新作コラボバッグが登場

(C) HAKUSENSHA

最近の投稿