話題の立ち猫から海辺の猫まで!13名の写真家によるネコの写真展「ニャン都物語」横浜で開催

横浜・みなとみらい駅構内にあるアートギャラリーで4月13日より、猫の写真展「ニャン都物語 2021 in 横浜みにゃとみらい」が開催されます。

メインビジュアル

本展を主催するのは、既存の猫写真にとらわれない自由な表現の撮影を続ける猫写真家グループ「Innovative Cat Photographers Group」。

同グループは2019年6月に神戸で初めての写真展を開催し、翌年7月には神戸市内にある猫カフェにてミニ写真展「ニャン都物語 mini」を開催。

過去の写真展の様子

今回はそれに続く3回目となる写真展で、9名のグループメンバーに、ゲスト写真家を加えた計13名が参加。

いずれもフォトコンテストで賞を受賞したりメディアなどで活躍している実力者揃いで、外で暮らす猫の生き生きとした姿や、写真集の発売で注目が集まった立ち猫ポーズ、可愛い子猫の仕草など、猫のさまざまな表情を捉えた約65点ほどの作品が展示されます。

© 渥美大亮

© 町田 奈穂
© sakuramoegi

<グループメンバー(9名)>
星猫 渥美大亮、立ち猫 山本正義、suginyan、ゆずなつ、町田奈穂、sakuramoegi(新メンバー)、mocha、ままめろん、さくらかおるこ

<ゲスト写真家(4名)>
ネッコハンター 王子、写真家 信清正充、いきもの写真家 平井佑之介、動物写真家 矢野誠人

© 信清正充

会場となるのは、みなとみらい線みなとみらい駅の構内(地下3階)で、クイーンズスクエア側の改札口から徒歩1分ほどの場所にあるアートギャラリー「SUBWAY GALLERY M(サブウェイギャラリーM)」。

SUBWAY GALLERY M

イベント主催者によると、猫好きな人や写真が好きな人をはじめ、いろいろな人々に楽しんでもらえるように、との思いで本展を企画。開催に先立ち「写真を通してたくさんの人に少しでも元気と癒やしを受け取ってもらえたら嬉しいです」とのコメントを発表しています。

ニャン都物語 2021 in 横浜みにゃとみらい

期間:2021年4月13日(火)〜4月18日(日)
時間:10:30~18:15
  :09:15~14:15(最終日)

会場:サブウェイギャラリーM

神奈川県横浜市西区6
みなとみらい駅改札口徒歩1分

<参考>
350点の猫アートが大集結!浮世絵から現代美術までを展示する「猫まみれ展MAX」札幌で開催
炭治郎の肩に乗ってるのは…ねこ!鬼滅キャラが猫と戯れるイベントがナンジャタウンで開催
甘くてかわいい猫スイーツが食べ放題!全国19店舗で「スイーツパラにゃんス」が開催

画像提供:Innovative Cat Photographers Group

最近の投稿