旅猫ニャン吉の写真展と猫の音楽会によるコラボイベントが開催

日本全国を旅する猫「旅猫ニャン吉」の写真展と、猫の音楽会がコラボしたイベントが2018年3月10日から2日間開催されます。

「旅猫ニャン吉」の写真展×猫の音楽会

旅猫ニャン吉とは、飼い主である飯法師(いいほし)さんと一緒に日本全国を旅する、鹿児島生まれのサバ白猫。

サバ白猫の旅猫ニャン吉

ある日、会社の倉庫に閉じ込められそうになっていたところを、サラリーマンバックパッカーとして世界中を旅をしていた飯法師さんによって保護されたのが2人の出会いの始まり。好奇心旺盛で車に乗るのにも抵抗がなかったというニャン吉は、飯法師さんとドライブに出かけるうちにどんどん距離が伸びていき、いつの間にやら全国を飛び回るようになった旅猫なのです。

雪原を歩く旅猫ニャン吉雪の上でもへっちゃらですニャ

今では台湾や香港などにも多くのファンを抱え、今年の5月にはスコットランドの首都・エディンバラの大聖堂で写真展を開催するなど、活躍の場を海外にも広げています。

スコットランドで行われた旅猫ニャン吉の写真展

来年3月に予定されているイベントではそんなニャン吉の写真作品が展示されるほか、「猫」をモチーフにした選りすぐりの音楽を演奏するコンサートが同時開催されるユニークなイベントとなっています。

猫の音楽会・コンサート

このイベントは昨年、東京の両国にて「猫の音楽会×旅猫ニャン吉写真展」を開催して好評を博し、関西でも開催して欲しいという要望が多く寄せられたことから、このたび神戸にて開催する運びとなったのだとか。

本記事ではイベントの見どころをご紹介していきます。

 


旅猫ニャン吉 写真展

鹿児島生まれ。幸せを呼び寄せると言われている「かぎしっぽ」をふりふりしながら、今日も日課のパトロール。雪山をずんずん進み、お風呂も大好き。海も泳いじゃう!?そんなたくましくユニークなニャン吉が、全国各地の観光名所でモデルになった写真やニャン吉の家族写真、日常の姿などを捉えた作品が展示されます。

旅猫ニャン吉 写真展の会場イメージ過去の開催風景

ニャン吉の写真展 in スコットランドスコットランドで展示された作品も登場

会場ではここでしか手に入らない香港版ニャン吉写真集「喵吉の大冒險」(中国語&日本語翻訳)が数量限定で販売されるほか、新作ニャン吉グッズが販売されるかも!?(現時点では予定)。

旅猫ニャン吉のグッズ

 

猫の音楽会

日本のみならず世界中で多くの人々に愛されている猫ですが、音楽家も例外ではありません。さまざまな音楽家が猫の愛らしさに魅了され、猫をモチーフにした曲を作曲しており、コンサートでは遊ぶ猫!走る猫!ネズミを追いかける猫!など、猫をモチーフにした曲が演奏されます。

猫の音楽会・コンサート風景

<曲目>
・The Waltzing Cat(踊る仔猫) 
・滑稽なスケルツォ~猫とネズミ~
・恋するしっぽ
・黒猫のタンゴ

<演奏者>
ピアノ・作編曲:石本仁美
ナレーション・歌:高崎愛子

また、昨年映画化された「くまのパディントン」の朗読&演奏も上演される予定となっています。

 

猫雑貨作家の作品販売会

会場では猫をモチーフにしたグッズの販売や、ハンドメイド作家による猫雑貨の販売会も行されます。

猫雑貨作家の作品販売会

<参加予定作家>
あっちょカバン屋、犬猫雑貨ラビットクラフト、RonRon、Hajimeribon、どんぐり工房

 

イベントスケジュール

■2018年3月10日(土)
・11:00~16:30
写真展、販売会

・17:00~19:00(入場有料)
写真展、販売会、コンサート(開場17:00 開演17:30)

・19:00~20:00
写真展、販売会
※最終入場は19:30まで

■2018年3月11日(日)
・11:00~12:30
写真展、販売会

・13:00~15:00(入場有料)
写真展、販売会、コンサート(開場13:00 開演13:30)

・15:00~17:00
写真展、販売会
※最終入場は16:30まで

 

旅猫ニャン吉写真展 × 猫の音楽会

日程:2018年3月10(土)〜11日(日)
会場:ギャラリー カサベラ


神戸市中央区磯辺通1-1-18
カサベラ国際プラザビル B1F

<開催内容>
・ニャン吉写真展
・コンサート
・ニャン吉グッズ&写真集販売
・猫雑貨作家の作品販売会

<入場料金>
・写真展&販売会のみの時間帯は入場無料
・コンサートの開催時間帯は有料

<コンサート>
全席自由席
前売り券/2,000円
当日券 /2,500円
※コンサートは5歳未満の入場不可

参考:旅猫ニャン吉の写真展がスコットランドで開催されたにゃ
画像提供:Concert de Chat